≫ EDIT

ガラス浮きの漂着

IMG_0262.jpg

台風一過。
と言ってもこれは台風18号が来る前の事。

浦幌町の浜は鮭漁への影響を考えてなのか大きな流木を陸地側に移動させていました。
不法投棄とおぼしくゴミもまとめていたの浜に降りる地点はややすっきり。

帰り道作業が休憩中だったので比較的重機の近くをウロウロしたらガラス浮きを
二個拾ったので犠牲になったものもあったかもしれませんね。

IMG_0265.jpg

浜には長く続く足跡もあったので期待せず歩くと以外にもガラス浮きがちらほら。
久しぶりのシリンダー浮き。

ヘビガイなどの付着物で真っ白。
もう一本シリンダー型を拾いましたがそれも真っ白でした。

IMG_0274.jpg

普通の丸いガラス浮きも形6個ぽつぽつと拾いましたがいずれも無印。
これはかなりいつびつなガラス浮きでした。

IMG_0275.jpg

滝つぼ近くで埋まっていたのを発見。
久々にビーチコーミング堪能しました。

台風がきましたが無事通過していきました。
みなさんのところはおかわりありませんか?

| ビーチコーミング | 18:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イルカの漂着

IMG_0271.jpg

ハマナスの実もすっかり赤くなりました。
秋でどんどん深くなり油断しているとあっという間に冬になってるんだろうなー。

最近色んなことに気をとられすぎて浜歩きが全然できてない!
とい事で久々に十勝・浦幌の浜にやってきましたよ。

浜は流木とペットボトル祭り。
軽いものしか寄っていないようでしたし誰かの足跡もちらほら。

特に何もないだろうと思って歩いていたらイルカが二体漂着してしました。

IMG_0281.jpg

これはネズミイルカっぽいかな。
実はこのイルカ行きでは気が付かず帰りに発見。
どんだけぼんやり歩いていたのやら。

IMG_0267.jpg

こちらはまた別種のイルカかな。
こっちのはあまりの腐敗臭にすぐ気が付きました。

ストランディングネットワーク北海道さんに連絡したのできっとそちらでは
種類がわかるはず。

この浦幌の海岸で二体同時にイルカが打ち上がっているのを見たのは初かも。

| ビーチコーミング | 08:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イケマの根を掘る。

IMG_0239.jpg
<イケマ 帯広市内>

こんにちは。
十勝は晴れて気温がある程度高くても吹く風はどこか冷たい秋の風です。

話は変わって先日「イケマ」の根を掘りだしてみました。
イケマは蔓性の多年草でこの季節にはオクラにちょっと似た実がなる植物です。
(一枚目写真の中央に実がなっています)

根にはアルカロイドが含まれていて独特の臭いがするためか古くから魔除けと
して使われていたそうです。

北海道のアイヌの方々も白黒の糸を合わせたものに通して首飾りのようにしたり
狩りの時にかぶる帽子に縫い付けたり、夜歩きする時に着物の中に入れて
魔除けとして使っていたそうです。

そう信心深いわけではありませんが自然のものを使った魔除けなら持っていても
いいかな~っていうでイケマを探して掘ってみることにしました。

ところがー肝心のイケマ自体が意外と見つからない。
よく似たガガイモなら沢山あるのですがイケマがなかなかないんです。
しかも掘るのに問題ない場所でないとなりませんし。

そんな時は母にこの話をしたところ「うちに生えてるかもよ」というじゃありませんか。
という事で実家のジャングル地帯を探してみたらあるじゃありませんか!
ということで恐る恐る掘ってみました。

IMG_0248.jpg
<イケマの根 右にある芋状の根から蔓が伸びている>

地中深くまで掘る覚悟で初めてみたら根は地表から数センチ程度のところを這うように
伸びている事がわかりました。

今回は二株ほど掘ってみたところ古い株のためか地表に伸びる蔓が出ているか所は
ボコホゴした芋状でそこから複数本の根が伸びていました。

クマザサなどの根があって全てを掘り出せた訳ではありませんので長さは不明で。
コボウのような根で根毛のようなものはみられませんでした。

根こそぎとってしまうのはしのびないので一株につき一本だけ根を切り取る事に。
アイヌ文化に詳しいU氏によると「あまり太くないものがいい」という事だったので
一番太いものは避けちょい細目のものを切り取りました。

根はけっこう柔らかく園芸用のシャベルで簡単に切れました。

IMG_0254.jpg
<イケマの根>

洗うとまるで小枝のようですね。
確かに独特のちょっと刺激のある臭いがします。

齧って息を吹きかけるという民間療法があるらしいのですがちょっと齧る気になれないかも。

IMG_0256.jpg

このままでもよいのかもしれませんが後で使いいいように適当にぶつ切りにして
紐を通して乾燥させようと思います。

IMG_0258.jpg

これをどのように使うかは検討中でございます。
ビーチコーミング用のリュックにでも付けようかな。

| 自然散策・散歩 | 19:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT