PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台風10号

台風10号により甚大な被害を受けた方々に心より
お見舞い申し上げます。

私も初めて洪水の恐ろしさとその後の苦労を知りました。
今現在は汚泥溜まりの真ん中に住んでいますが私自身は早めの退避で
ピンピンしております。

心配してメールを下さった皆様本当にありがとうございます。
誰かが気にしてくれているというだけでこんなに心が癒されるとは知りませんでした。

生きてさえいれば丸儲け!
元気にやっておりますのでご心配なく。

それにつけても記者やテレビ取材班のみなさんは堂々とやらせを
被災者にさせますな。
スコップを手にしている私に「水撒くところ撮りたいんでホース持って水出して
下さい」ってシレッと言うとはね……。

| ものすごく雑記な日記 | 22:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

取って置いてよかった

_MG_8701.jpg

ビーチコーミングをしているとついついいろんなものを拾っては
その後どう保管するか、または処分するか悩んだことはありませんか。

私はそんなこんなで吟味して拾う、むやみに拾わない的な方向に
流れているのですが今回は拾っておいてよかった、
取って置いてよかったという事になりそうです。

それは2011年の冬に拾ったゴバンノアシです。
今年の漂着物学会・漂着物展に合わせて作る小冊子に私の拾った
ゴバンノアシを載せていただけることになりました。

が、解像度の高い元の写真がない。
(というかHDが壊れてもうない)

そこでしまって置いたゴバンノアシさん再び登場。
写真を取りなおした訳です。

やっぱりできる限りとって置いた方がいいのかなーと再び思い始める
出来事でした。

さてさて、またしても北海道に台風が上陸。
一部地域では大変な被害をひきおこしておりますが皆様ご無事でしょうか。
幸い私は何もなく普通に生活できております。

被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

| ものすごく雑記な日記 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日高に行ってきました。

DSC06404.jpg
「三石の海岸に打ち上がった牧草ロール」

7月31日様似町で開かれたNHK自然講座ジオパークの海を知ろう
(みたいなタイトル)に参加してきました。

海水温の上昇や海洋酸性化などの講義。
北海道博物館の圓谷さんと田中さんによる漂着物講座の二本立て
で面白く勉強にしてきました。

帰りに「ヒタチオビ・リベンジ」って事で静内などの浜まで遠征したのですが
収穫はなし。
漁師さんたちが漁で出たクズを捨てなくなった影響のようで全く影も形も
なかったのです……。
すっかり幻の貝になってしまいました。

浦河・様似は訪れた数日前床上浸水の被害がでるほどの豪雨に見舞われ
たため畑から「牧草ロール」が流出。
そのためロールがいくつも浜に打ち上げられ豪雨のすさまじさを感じました。

DSC06348.jpg
「浜荻伏の鯨骨があった場所」

更に先日見に行って嵌りこんだ浜荻伏の鯨骨も河口付近にあったため完全に
流出してしまったようです。
そのうち近くの浜に打ち上がるかもしれませんね。

DSC06350.jpg

浜荻伏で拾ったガラス浮きはへそが鮮やかなグリーンでした。

DSC06433.jpg
「奥が馬 手前がエゾジカ 浦河町」

馬産地浦河で見たのは馬用の方牧場で牧草をむさぼるエゾジカたちの群れです。
このような風景は数か所で見かけシカの数の多さに圧倒されました。

| ものすごく雑記な日記 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT