PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヤマト糊のビン

ヤマト糊_昭和

特に珍しいものではないんでしょうけどブルーグリーンで気泡が沢山
入ったガラスを見ると拾わずにはいられないないんです。
こういう糊ビンは以前も拾っていますがこれはちゃんと底にエンボス
が入っていました。

ヤマト糊_エンボス

こういう糊ビンのような色と形状のものは靴墨や毛染めの染料が入っていたものも
あったらしいですがこれは正真正銘ヤマト糊。
蓋やラベルが残っていないのでエンボス付きは嬉しいです。

日に透かした時の色とか気泡を含んで揺らめいて見える姿も好きだなぁ。

ちなみに大きさは直径66mm 高さ51mm

先日骨董市でこれより小ぶりなビンが蓋付きで売られていました。
蓋はちょっと腐食していたけど1000円なり。
やっぱりちゃんと揃っていると価値があるだなぁ。

ヤマト糊_昭和_糊ビン

チョウチョ貝(オオバンヒザラガイ)と。

| 生活雑貨の瓶 | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

感激!

うわぁ~!!これですね!以前教えてくださった
チョウチョの形の貝!
糊の瓶、素敵だなぁ…と見ていたら、
そしてマカロニかな?と思ったら、これなんですかぁ!
ほんとチョウチョです!すっごく素敵です!
図鑑を調べてみたら、生きているときの姿は
ちょうちょと程遠い…かなりうえぇな姿なのに、
こんなにキュートな姿だなんて!
残念ながら北海道じゃないと拾うことができないのですね(涙)。
なんて素敵なんでしょう!

| みほ | 2010/06/24 12:44 | URI | ≫ EDIT

Re: 感激!

ちょっとかわいいでしょ。
こっちはこれくらいなんですよ、拾ってかわいい貝。
あとはツブ貝とかホタテ・ホッキ貝なんで、居酒屋になってしまいます。
本体はちっともかわいくないですがオオバンヒザラガイ食べられるんですよ…

沢山あるから差し上げたいくらいです。

| fuji(イツツユビナマケモノ) | 2010/06/24 21:34 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://ukidama.blog9.fc2.com/tb.php/86-a2207145

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT