PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAGOME BRAND のソースビン

kagome 2本

特に特徴のない日本のガラスビンです。
↓ビンの肩の部分にエンボスでGAGOME(カゴメ印)BRANDと入っています。
現在のカゴメ株式会社の製品ですね。

kagome エンボス

いずれも360ml入りのビンですが作られた時代は向かって右の方が古いようです。
○正マークはいずれのビンにも入っています。
右のビンは口が王冠またはキャップで底にナーリングがありません。
底のガラスの厚さも不均等。(そこがいいんですけどね)
たぶん昭和31年から昭和30年代後半に作られたものっぽいです。

左のビンは口はスクリューで底にナーリング有り。
ガラスの厚みも均一です。
昭和40年代から50年前半くらいに作られたものかなと思います。

このビンに入っていたものは何か。
答えはソース。

ラベルが残っていないのでそれ以上の事は分かりませんでした。
360ml入りのガラスビンに入れられ売られていたカゴメ商品は以下の3種類。
カゴメソースウスター
・中濃ソース
・とんかつソース

中濃ソースは昭和40年代に入ってからの商品なので右側のビンに入っていた
可能性はちょっと薄そう。

特に古いものではないけどまたちょっとガラスビンの事がわかって
個人的には嬉しかったです。
ただ、こういうビンはコレクションするのは大きくてちょっと邪魔…。

| お菓子・食べ物・調味料 | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 こんばんわ。

 KAGOME BRAND のソースビン、私も両方持ってます♪
 右のタイプは底にもカゴメのマークが入っていましたよ。

 正360mlの壜は他にもいろいろ持っていますが、たしかに場所取るし邪魔ですねぇ・・・。

| ユキ | 2010/06/19 20:47 | URI | ≫ EDIT

ユキさんへ

>  右のタイプは底にもカゴメのマークが入っていましたよ。
書くの忘れちゃいましたけど私のにもありました。
今はみないこのマークなんかカッコイイなぁと思ってます。

>たしかに場所取るし邪魔ですねぇ・・・。
そうなんですよね。
拾った時もちょっと躊躇しました。
今もどうしたもんだろ…と眺めてます。
こういう大きめのビンのコレクターさんてどう保管してるのかな…と。

| fuji(イツツユビナマケモノ) | 2010/06/19 23:40 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://ukidama.blog9.fc2.com/tb.php/79-ae6ad69c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT