ガラスびん展の図録


ガラスびん展の図録

ガラスビンのに関する書籍っていまいち少なくないですか?
これぞって決定版もなかなか見つけられずにおります。
ガラスビンに詳しい方はどんな資料を集めているのか……
是非お聞きしたい所です。

この図録は去年石川県にある能登島ガラス美術館で行われた
ガラスびん展のものです。
去年の年末に突如ガラスびんについて調べ始めたのでこんな展示が
あった事すら知らずにいました。
せめて図録くらいは見てみたい!
お取り寄せしてみました。

ボトルシアター所蔵のビンを250点展示していたようです。
中の写真はカラーの綺麗な写真が使用されていて見ているだけでうっとり。
見た事や存在も知らなかったびんもあって私は買ってよかったです。
ただ、もう少し掘り下げた詳しい内容があったら文句なしですけど
図録ならこういうものなのかな?
このビンが全部そろったボトルシアター、一度は是非行ってみたいなー。

ちなみに39ページで1冊700円。
(送料と郵便代引手数料は別途)
能登島ガラス美術館のサイトには載っていなかったので私はメールで
問い合わせました。
テーマ : 雑記    ジャンル : 日記
2010_03_20

Comments

 

ボトルシアター、不思議な場所でした。
びん博士も不思議な方でした。(^^)
何度でも、納得いくまで通ってみたい場所です。

ご厚意で私も能登の資料を手にしたのですが
こんなふうに、カラーで実物が見れるってありがたいですよね(^^)
YUKI  URL   2010-03-20 14:11  

>YUKIさん 

いいなー、行ってみたいです。
遠くてなかなか行けません(>_<)
一日ビンを見まくりたいです。

早くボトルシアターからのびんの図鑑でないかなーって
期待しています。

fuji(イツツユビナマケモノ)  URL   2010-03-20 20:20  

 

はじめましてv-237
石川に住む「ろっかく」と申します。
能登島であった、博士のガラス瓶見てきました。
とってもステキでしたよv-10

このパンフがアップされていたので、思わずコメしてしまいました
ろっかく  URL   2010-03-23 05:47  

ろっかくさんへ 

はじめまして、ろっかくさん。
コメントありがとうございます。

展示を実際にご覧になったんですね!
すごく羨ましいです。
とてもよい展示だったんでしょうね。
私も見てみたかったです。

ろっかくさんはガラスビンがお好きなんですか?
何か集めたりなさってるんですか?
fuji(イツツユビナマケモノ)  URL   2010-03-23 20:18  

 

ガラスは好きですよ!
少しなら持ってます。発掘で沢山出てくるのがうらやましいですv-10

わたしのブログ「ゆっくり時を感じて」で検索してみてくださいv-237
ろっかく  URL   2010-03-24 17:53  

ろっかくさんへ 

ビーチコーミングなさるんですね。
私も元々はビーチコーミングするようになってからガラスビンに
興味を持ったんですよ。
私の住んでいる所では小さな古いガラスビンに海で出会う事は
全くに近いくらいないんですけどね…。

目薬びんとかよいものお持ちですね。
私はもうネタが尽きてきました笑
fuji(イツツユビナマケモノ)  URL   2010-03-24 22:50  

ボトルシアターと参考書 

先日は、コメントにお返事をいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
浜辺で瓶が拾える環境があるなんてとてもうらやましいです。我が家の周りでは望むべくもない環境です。
唯一の慰めはボトルシアターが1時間あればいけそうなことでしょうか。祖母の実家があったあたりで友人宅の隣駅でした。

ボトルシアターの存在はたまたま手に入れた文化環境研究所の冊子で蒐集家の一人として館長が紹介されているので知りました。
この対談の中で『原色日本壜図鑑』を執筆中とおっしゃっていましたよ。発刊が楽しみですね!
ご紹介いただいた図録も取り寄せてみようかと思案中です。

他の参考書と言えば、『ガラス瓶の考古学』が近くの図書館にあって借りてきました。この本に載っているライトインキの写真では、ラベルにライトインキ株式会社書かれていますね。
東間蓮  URL   2010-03-25 22:44  

東間蓮 さんへ 

私は拾える場所はほとんどないんですよ。
東間蓮さんのお住まいの方が拾えるチャンスは多いと思いますよ。
本州なら昔からビンを捨てていたハケが多く残されていると思いますので。
実際に拾いまくっている方のブログもありますし。

私はボトルシアターに行くには飛行機が必要です。
近いのはとても羨ましい。

原色日本壜図鑑 私もずっと待っています。
楽しみですよね。
図録はボトルシアターに行けるのでしたらなくて大丈夫かも。
ただ、写真はとても綺麗です。

ガラスビンの考古学、今読んでいる途中なんですよ。
いつも寝てしまってなかなか読み進みません笑
fuji(イツツユビナマケモノ)  URL   2010-03-25 23:01  

 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

fuji

Author:fuji
ビンの話はどこへやら
浜歩きとか身の周りの
諸々を書いてるブログです。

メールの返信が遅い場合は
是非コメント欄から
請求して下さい。

開店休業状態です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード




page
top