お「さかなクン」さんが言うことには

IMG_0168.jpg
「講演の最後、写真撮影に応えるおさかなクンさん」 

もう去年のことになりますがおさかなクンさんの講演に行ってきました。
小さなお子さんでも楽しめる内容のもので海の中で起こっている自然現象
などを北海道バージョン(流氷の役割・サケの遡上・クリオネなど)で説明したり
クイズやゲームでCDやイラストをプレゼントしてくれたりと約1時間45分あったのに
全然飽きさせない素晴らしい内容でした。

その間常にしゃべり、イラストを書き続け子供たちを上手く誘導するおさかなクンの
手腕に感動しました。

おさかなクンさんに面識のあるM先生が「彼はプロフェッショナルだね」とおっしゃって
いましたがなんとなくその一端を垣間見た気がしました。

講演のラスト近く黒柳徹子さんとダイオウイカを食べた話をしてくれました。
そこで問題になったのはダイオウイカの強いアンモニア臭。

そんなものを徹子さんのお口には入れられないとスタッフさんたちが知恵を結集。
その結果「酒と水1:1で混ぜたものにイカを漬けこむ」事でアンモニア臭を
抜くことに成功したそうなんです。

それ以上の具体的手法は言ってませんでしたがこれってドスイカなどの深海性の
ものを食べるときに役立ちそう。

いつかまたドスイカかタコイカなどが手に入ったら試してみたいと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する