士幌町ヌプカの里でセイヨウ防除と講演会


ヌプカの里

お久しぶりです。
純粋にさぼっておりました。

十勝に初夏がやってきました。
士幌町で開催された『セイヨウオオマルハナバチ防除活動と講演会』
に参加してきました。

ヌプカの里

防除の場所はヌプカの里
標高600mくらいの場所ですぐに然別などの大雪国立公園にほど近い
場所でもうここまでセイヨウオオマルハナバチが確認されているとか。

ヌプカの里

防除は気温・花の端境期のためか2匹のワーカーを確認しただけでした。
今年は気温が上がるのが早かったのでそれも影響しているようです。

ヌプカの里

講演会はテレビ番組にも沢山出演している五箇先生でした。

・セイヨウオオマルハナバチの分布はすでに全道的
 特に大雪国立公園・知床などへの侵入が心配
・在来種への深刻な被害が確認されている
 (在来種との交雑率は30%以上で在来種が不妊化し絶滅の危機)
・人の手での駆除は効果が上がっていない 
 (むしろ人の手で取りにくい遺伝子をもったハチを残している可能性すらある)
・科学物質での駆除に効果がある事が実験で確認されている

五箇公一

ここ数年セイヨウオオマルハナバチバスターズとしてダラけていましたが
深刻すぎる状態になっていたんですね。
セイヨウオオマルハナバチのワーカーに薬剤を塗布し話してハチの群が
世代交代できなくする(次世代の女王蜂とオスバチが発生しない)という
方法があるのようなので私はその方法に賛成です。

リスクゼロではありませんが少しでも改善する道が開けたなら
私が出来る範囲でそれを助けたいと思います。



テーマ : 散策・自然観察    ジャンル : 趣味・実用
2015_06_08

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

fuji

Author:fuji
ビンの話はどこへやら
浜歩きとか身の周りの
諸々を書いてるブログです。

メールの返信が遅い場合は
是非コメント欄から
請求して下さい。

開店休業状態です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード




page
top