PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ある日十勝で見かけた動物。

たんちょうつる

十勝のタンチョウヅルは抱卵の季節。
目撃した個体はいずれも一羽だけで餌を探していました。

ころちゃん

大津港のゼニガタアザラシころちゃんは釣り客が昼食を摂る横で日向ぼっこ。
人に慣れ過ぎだよね。
繁殖する気はないのかな。

みずなぎどりのはね

海岸にはミズナギドリらしき個体が漂着していました。
海が荒れ耐えられなくなってしまったかな。

| 野生動物・動物関係 | 20:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

身近でアザラシを見ることができるなんてビックリです。
黄と黒の危険表示マークの向こうが海なんですか?

タンチョウヅルも絵になりますね~。

| イージーアイ | 2012/05/07 06:00 | URI |

イージーアイさんへ

このコロちゃんというアザラシは特に変わっていて人が好きなんです。
こんなのは一匹しかいません。

アザラシが転がっているのは港の岸壁の上ですぐ海があります。
ここはマリーナにもなっている場所ですぐ近くに小さな浜もあるので
そこからコンクリートの上にずりずりと上がってきます。

| fuji | 2012/05/07 22:25 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://ukidama.blog9.fc2.com/tb.php/357-c3bbe8c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT