PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アナメ

アナメ

先日行った百人浜に沢山アナメが漂着していました。
冷たい海に自生する昆布の仲間です。

穴が沢山開いている不思議な昆布。
なんでも深い海に生えているらしいが何故か岩への付着は弱いらしい。

先日通っていった爆弾低気圧で海がかき回され剥がれて沢山漂着する
事になったのかも。

海藻の押し葉にされた作品を見た事があるけれど綺麗だったな。
ただ、百人浜のはなんか大きくて一枚丸ごと押し葉にするのは大変そう。

ところでアナメって食べられないのかな。
出汁はでないのかな。

海藻 漂着

何かわからなくて心の中で“海の歯間ブラシ”って呼んでいましたものです。
海藻か植物だと思っていたんですけどもしかしてオオウミホウキっていう刺胞動物?

えりも町ふるさと再発見シリーズ4 えりも町と日高管内の「海の生き物たち」
の写真を見ると似ている気がするんです。
ネット上には写真がなくて自信がありません。

これが刺胞動物でクラゲの仲間というなら生き物ってやっぱり不思議だなと思います。
ブラシにしか見えないし。

| ビーチコーミング | 18:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アナメって言うんですね!
初めて見ました。
蜂の巣にされたコンブですね。いろんなものが拾える豊かな海がうらやましい。

| イージーアイ | 2012/04/16 21:35 | URI |

イージーアイさんへ

本州にはちょっと違うアナメが生息しているらしいですよ。
いつか出会うかも。

不思議な穴模様ですよね。
豊かどうかは微妙ですが海岸線の長さは恵まれてます。

| fuji | 2012/04/16 23:15 | URI |

立派なアナメですね!

大学院で海藻の研究をしているので、
アナメを食べようとしたこともありますが、
固いし味気ないし青臭さもあるので、
食用とはならなさそうです。

でもアナメは道内でも場所によって形態が異なるので、
生物としてはとても魅力がありますよね。

| 北緯43度 | 2012/05/11 17:26 | URI |

北緯43度さんへ

はじめまして。
書き込みありがとうございます。

同じアナメでも道内で場所によって形態が違うんですね。
本州でみたものとはなんか違うなと思っていました。

やはり食べられませんか。
ちょっと調べてみたらアナメの構造というか質からして
不味いんだうなぁと思ったらやはりそうですか。
納得しました。
ありがとうございます。

| fuji | 2012/05/11 23:10 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://ukidama.blog9.fc2.com/tb.php/347-fe9c7d68

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT