PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エゾフクロウの森

エゾフクロウ 動物園

今日も和まない話。
またエゾフクウを拾う事になってしまった。
今回も事故死。
だと思う。

前回フクロウが轢かれるのを見た場所と10数メートルしか離れていなかった。
また夜道を走っていて気がついた。

「あれ…今の道に落ちていたものなんだかフクロウっぽい…」
ここまでは前回と同じ。

今回は車をすぐ側に停めて躊躇なく近づいて見たけれどすでに死んでいました。
車に轢かれてしまったようです。

場所はキャンプ場や宿泊施設が近く森の中を通る道で
ど田舎の道にしては珍しく街燈があります。
狩りをしやすい場所なんでしょうか。
ネズミなどの小動物でも狙っていて事故にあったのかもしれません。

今回も研究用に回収してとある施設に渡す事になりました。
施設の人に連絡をした時「兄弟フクロウがまた轢かれるんじゃないかと心配してました」と。

それが現実になってしまって悲しいです。
たった12日間しかあいてません。
こんな短期間でフクロウ2匹が死んでしまって残念。

すぐそこの森にフクロウがいる事。
フクロウがこんなに事故に遭いやすい事。
知らなかったなぁ。

どうしたらほど良い距離を保ってお互い生活できるのだろう。

| 野生動物・動物関係 | 22:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

辛いお話です。
フクロウをこよなく愛している私にはたまりません。
自然と人間社会。難しい問題ですよね。
fujiさんもお辛いでしょうね。たった12日です。
本当になんとか出来る方法があればいいんだけれども。。。

| たれマロン(まあちゃん) | 2011/09/26 10:47 | URI |

まあちゃんさんへ

実際に出来る事ってなかなかないもんですね。
ふくろうが近くにいるって事を知ってもらうことでしょうか。

| fuji | 2011/09/26 22:57 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://ukidama.blog9.fc2.com/tb.php/258-33be6a54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT