名前のわかる漂着物4 釧路の海岸

尺別の海岸

少し前の事になりますが釧路地方の尺別という所の浜に行ってきました。
普段はあまり寄り物のない所なんですがやはり震災の影響でしょうか
いつもよりかなり漂着物が多い印象でした。
軽いものがほとんどですね。

唐丹 大石 寛栄丸

釧路の浜で名前のわかるものの記録です。
右から唐丹大石 寛栄丸 と書かれています。
この浮きは岩手県釜石市唐谷町大石の事だと思います。
この浮きは元々半分に切って使用されていたもののようです。

泊浜 中立石

これは発砲スチロールで分厚いちくわみたいな形の浮きです。
文字がやや潰れていますが泊浜 中立石と書かれているんだと思います。
たぶん岩手県石巻市泊浜のものかと思います。
秋田に中立石という所がありますがこの場合は苗字か屋号かと推測しています。

黒プラ浮き 焼き印付き

震災後見る様になった気がする焼き印(?)付きプラ浮き。

○大 村芳

○大 村芳と書かれていました。
他の漂着物からしてこれも岩手のものかもしれませんね。

釧路も十勝同様岩手の物が多い印象です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する