PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

十勝の浜歩き 大樹晩成・生花池沼 3

アカクミ?

エボシガイのついたあかくみ?それとも別の用途のものでしょうか。
木製で古いもののようです。

これも東北から来たものでしょうか。

冷蔵庫の漂着 十勝の海岸

今回大樹・生花苗沼辺りを歩いて思ったのはテレビや冷蔵庫などの漂着がとても目についた事です。
特に冷蔵庫が多かった印象でした。

沖を眺めると更に冷蔵庫のような四角くやや大きなものが流れてきているのが目につきました。
数日もすれば漂着物はもっと増えるのでしょう。
歩いている間にでさえ大きな木材が漂着していました。

この大きな家電製品のような漂着物達はどうなっていくんでしょうね。
心配です。

| ビーチコーミング | 10:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして、十勝と全く逆方向で浜歩いてます。
最○端ということ(だけ)が有名なあそこです。

私、浜でガラスの浮玉を発見したことが無いのに、
とある離島の林道脇で大量に打ち捨てられたのは発見しました。
浮玉に興味がなかったのでそのままにしてきましたが...

3年前だからまだあると思うけど。歴史的にたぶん小樽製なんだろうな。



| nekoyama | 2011/07/04 13:06 | URI |

nekoyamaさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます。

どんなガラス浮きかわかりませんが小樽製のものは多かったでしょうね。
ただ、最盛期はかなりあちこちで作らていたそうですが。

nekoyamaさんは浜で主に何を観察したり拾っていらっしゃるのでしょうか。

| fuji | 2011/07/04 19:51 | URI |

もちろん、このアカクミ、拾われましたよね。
風化の少ない浮き玉と違い、こうした木製品は貴重ですよね。

| Shige | 2011/07/04 22:49 | URI | ≫ EDIT

お返事遅うなりました

拾っているのは石です。瑪瑙は無理だけど、
家の周りにきれいな石を敷き詰めたくて。
ただ、瓶等もチェックだけしてます。
今回はお向かいからの露語表記の酒瓶が多数。
ハングル表記のボトルと過酸化水素水のポリタンク.....
同じ市内でも日本海側の方が種類が多彩で楽しいんですよ。

浮玉は野球ボール大の物です。小樽航路があった北の離島
なので、小樽製だと思うのですが。
うるしを恐れず手に取るぐらいすればよかった。。。。

長文失礼しました。

| nekoyama | 2011/07/05 10:31 | URI |

shigeさんへ

はい、もちろん

…拾ってません。
珍しいかなーと思ったけど保管とか管理できないし

| fuji | 2011/07/05 23:16 | URI |

nekoyamaさんへ

綺麗な石ですかなるほどです。

何も拾わなくても漂着物のチェックだけでも楽しいですよね。
いつも漂着物は変化しますしね。

ガラス浮き小樽航路があったならそうかもしれませんね。
漆は危険ですし判断は正しいと思いますけど。

また見に行くチャンスがあったら覗いてみるまも楽しいかも
しれませんね。
刻印とか変わったものが見つかると楽しいですよね。

| fuji | 2011/07/05 23:21 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://ukidama.blog9.fc2.com/tb.php/229-883fddb5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT