PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マルハナバチ

エゾオオマルハナバチ

私は数年前まで全く自然に関心がなくてこういうコロッと丸い蜂は
すべて“クマンバチ”と呼んでいました。
そのおかげ(?)で今でもなかなか在来種のハチの名前がわかりません。
という訳で自分的ハチの名前を覚えるためのメモ。

なのであまりあてにしないでください。
ついでに間違っていたら是非教えて下さい。

↑エゾムラサキツツジにとまるエゾオオマルハナバチ。
エゾコマルとそっくりで紛らわしい。
というかエゾコマルかもしれない。

アカマル ハナバチ

アカマル(ハナバチ)。
茶色の毛がふっさふさ。

アカマル ハナバチ

こちらもアカマル。

ちなみに地元ではセイヨウより在来種が多くてホッとしました。

| 自然散策・散歩 | 09:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

襟裳岬では、ようやくエンゴサクが満開となりました。セイヨウも3匹捕獲しました。
なかなか浜には行けずにいます。

| リバスト | 2011/05/16 05:29 | URI | ≫ EDIT

同じく

私も知識0でしたが、彼の影響で色々なハチがいることを知りました。こうして見ると花+ハチってキレイなぁ。

| カワセミ | 2011/05/16 12:40 | URI | ≫ EDIT

リバストさんへ

やっぱり襟裳は涼しいからこちらより遅いですね。
セイヨウも出始めましたか。

なにやらお忙しいみたいですね。
お疲れ様です。
百人浜はカナタさんの物になりそうですね。

| fuji | 2011/05/16 23:26 | URI |

カワセミさんへ

そうですね。
私も周りの影響で動植物の名前を覚えるようになりました。

丸っこいハチと花はのどかで穏やかな風景ですね。
セイヨウもピーターラビットに出で来るハチのモデルのようなので
目の敵にして捕るのもかわいそうなもんですよね。

| fuji | 2011/05/16 23:32 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://ukidama.blog9.fc2.com/tb.php/209-63eb2b81

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT