PILOTのインクビン 黒インク

PILOT インクビン 黒キャップ

PILOTインクビンです。
当ブログでPILOTのビンを紹介するのはこれで4つ目。
今更ながら全部違うタイプでかぶらなかった事に自分で少しだけびっくり。
かなり限られたポイントで拾ったものなのでよくぞばらけてくれましたと感謝です。

ちなみに今までにご紹介した記事は↓の3本。
PILOTのインクビン2oz
PILOTのインクビン
PILOTのインクビン丸型

現在もこの形のインクは販売されていますね。
形も大きさもそっりです。
側面にPILOT MADE IN JAPAN 30ccとエンボスがあるのも同じです。

黒インク PILOTのエンボス

ちょっと違うのは底のガラスが大きく片寄っている事かな。
それが昭和に作られたものだという雰囲気を伝えてくれています。

この形と全く同じ製図用・証券用のインクも販売されていますがたぶんごく普通の
タイプのものだったではないかと推測しています。
一緒に埋まっていたものは雑多な生活用品でしたので特殊インクとは考えにくいかと。
このインクを使ってお手紙や日記を書いていたんじゃなかいと妄想しています。
万年質とかで文字を書くってすごくカッコイイ大人なイメージ。
少しだけ憧れます。

ちなみに一枚目の画像の羽はペンではありません。
海で拾ったものでオジロワシかオオワシの羽ではないかと思います。
全長約50cmもあるんですよ。
Category: インクビン

コメント

欲しくなりますねv

私もこれを使ってイラスト描いるので、欲しくなりましたv
現在のパイロットの瓶は黒色なので、減り具合が今一つわかり難く。
スケルトンなら一目りょう然でそこも良いですねー。

2010/12/12 (Sun) 01:22 | むつこ #- | URL | 編集
むつこさんへ

今のが黒いビンだとは知りませんでした。
何故わざわざ見にくい方法になったんでしょうね。
不思議です。
これを拾った時は中に黒いインクがこびりついた状態だったんですよー。

2010/12/12 (Sun) 20:56 | fuji #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する