ウキウキ青森 怒涛の下北めぐり2


最北の猿は道の駅

野生のニホンカモシカは見られたけど、最北のニホンザルは無理でした。
道の駅わきのさわで飼育されているニホンザルで我慢です。

青森の海最後

青森で〆に寄った浜は“舎利石”の拾える浜です。
舎利石がどういう意味なのかちっとも知りませんでしたが舎利ってブッダや釈迦の
遺骨という意味だったんですね。
聖人の遺骨を分骨して納めたいけどすべて寺院に納めるのは不可能。
そこで波で綺麗に磨かれたメノウなどを遺骨の代わりに納めたのが舎利石。
うーん、無知でした。
勉強になりました。

舎利石を拾う 青森

波が寄せる度にコロンとコロンと現れるという舎利石。
波打ち際でじっと待ちかまえますがなかなか現れない!
道路から地元のおじいさんに声をかけられました。
「何を拾っているのかね?」
メノウです。
「昔は流行ったが今はそんなの流行らん!」
…そんな事言わないで…

綺麗な○ではないけれど黄色と色の濃いメノウが拾えました!
濃い色のメノウはなかなか拾えないよって凄い人に言われて大満足。

青森で浮き玉が漂着

ちなみにこの海岸には MADE IN JAPAN のエンボスのあるガラス浮きが
漂着していました。
このエンボスのこの大きさは初めて見ました。
凄いなー下北。

青森 アーチ式ダム

日本最古のアーチ式ダムだそうです。
ここで下北をほぼ一周いたしました。
凄い人とそのご友人ともお別れです。
ご自宅訪問と一日中案内して下さった事に本当に感謝です。
ありがとうございました。
またどこかでお会いしたいです。

フェリーで帰る

後ろ髪引かれつつ次の日北海道に帰りました。
青森がこんなにメノウが採れるとは知りませんでした。
そして、青森には凄いコレクションが存在する。
ウキウキ青森は最高でした。
テーマ : アウトドア    ジャンル : 趣味・実用
2010_07_19

Comments

 

実は、僕の曾爺さんが青森の人だそうです。
まだ行ったはないのですが、いつか行きたい青森。
興味深く読ませて頂きました。
びっき  URL   2010-07-19 17:29  

びっきさんへ 

びっきさんは青森に縁がある方なんですね。
青森はよい所でした。
食べ物は美味しいし、文化が北海道より古いから面白いものも沢山ありました。
古道具屋さんはお安いし、ホントよい所ですよ。
是非いつか行ってみてください。
fuji(イツツユビナマケモノ)  URL   2010-07-19 22:13  

海色ガラス 

初めまして、いつも素敵な写真を見せてくださってありがとうございますv

海のそばではこういうきれいな色ガラスや色石が砂浜にうちよせられてきますよね、子どものころはよく拾いに行きました。また行ってみますねv

これからも更新楽しみにしておりますv
むつこ  URL   2010-07-31 19:01  

むつこさんへ 

むつこさん、はじめまして。
写真を誉めて下さって嬉しいです。
ありがとうございます。

私の行く海ではビーチグラスもなかなかみないので青森の海は
楽しかったです。
fuji(イツツユビナマケモノ)  URL   2010-08-01 13:05  

 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

fuji

Author:fuji
ビンの話はどこへやら
浜歩きとか身の周りの
諸々を書いてるブログです。

メールの返信が遅い場合は
是非コメント欄から
請求して下さい。

開店休業状態です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード




page
top