FC2ブログ

2020年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ポネオハウは濃厚でウマウマ。

IMG_0845.jpg

一枚目の写真としてはちょっとインパクト有りすぎでしょうか。
これは先日参加させていただいたアイヌ料理教室での一場面。

ポネオハウはアイヌの方たちに伝わる汁もの料理の一つ。
今回は十勝地方のアイヌの方たちが好んで食している豚骨使用したポネオハウ作りを
帯広市在住のアイヌの方に教えていただきました。

IMG_0856.jpg

作り方は豪快でシンプル。
トンコツを砕いてがっつり煮込んで野菜を加えて火が通ったら塩で調味してできあがりー。

もちろん家庭によっての細かなポイントや工夫があるんですがそれは教室だけで教えていただいた
先生の秘密レシピなのでここではあえてざっくり書かせていただきます。

先生によると昔は塩の調達も難しかったので塩すら入れなかった時もあるとか。
今回加えた野菜はジャガイモ、ニンジン、長ネギ、ダイコンでしたが絶対の決まりはないそうです。

IMG_0860.jpg

こちらは完成したポネオハウです。
一口目からコクが凄いくてとっても美味しい。

しっかり砕いたトンコツに塩がいい感じに馴染んでいて骨をチューチューするのがまた格別。
すごく美味しいんです!

覚えられなかったのですが先生によると骨に吸い付くことを現したアイヌ語があるそうでこの汁の
を食べる時は骨を手で持ち吸い付いて食べるのが一番の醍醐味なんですって。
なので私も遠慮なくチューチューさせていただきました。

そしたらホントにうまいのなんのって。
コレステロールとか尿酸値なんて気にしない気にしない!!
(いや、気にしろよ)

でもね、忘れたくなるくらい美味しいんです。
それに野菜もたっぷり食べたしいいかななんて(笑。

現在の十勝は積雪もしっかりで-20℃を下回る日々です。
厳冬の時期このポネオハウは本当にしみました。
ごちそうさまでした!

| 食べてみた | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |