雪解けの黄金道路と十勝から

2016.03.黄金道路

前回の記事は「大雪」って内容で更新しましたが、今度は一転
「雪解け」って記事です。

先週気温が一気に上昇しましたね、2月の大雪が嘘のように解けました。
まだ残ってはいますが、日当たりのよい所ではフキノトウが芽吹いたりして
「春」の気配がしてきました。

そんな訳でMさんのウニのための海水を汲みに行くついでに
黄金道路でオオバンヒザラガイを拾ったりしてきましたよ。

2016.03

防波堤に乗っていた ハナサキガニの甲羅。
カモメなどに食べられたのかも。

結論としてオオバンヒザラガイの貝は大ぶりのものが少し拾えただけでした。
しかーし、何故か黄金道路に面した番屋に住む方に沢山いただくことになりました。

雨の中風に吹かれながら道路をとぼとぼ歩いて姿に同情してくれたのかも(笑。

2016.03 もらいもの

いただいた貝の重さを測ったらなんと1273g
ありがたく利用させていただきます。

2016.03 十勝

この後雨が強くなり、海水を汲んで帰路につきました。
十勝は地表から立ち上る靄で包まれ、一時的ですが真っ白になりました。

2016.03 十勝