エゾバイとチシマフジツボ

エゾバイ チシマフジツボ

開店休業中のブログへようこそ。
いつもありがとうございます。

この世に私には分からなかったり見分けがつかないものは沢山ありますが
貝もその一つ。
ビーチコーミングを始めたころはサザエのフタでさえ何かの貝だと思って
持ち帰ったことがありますよ。
そんな方いませんか?

エゾバイ チシマフジツボ

先日「煮つけにして食べるといい」とツブ貝をいただきました。
よく見るとフジツボだらけ。
出汁になるからそのまま煮れと言う。
まあ、確かにそのまま煮るけど。

エゾバイにびっしりチシマフジツボ。
エゾバイは東北以北の北方系の貝で東北地方の太平洋側以北に生息するフジツボ。
北方系の生き物のコラボレーションですねー。
ちなみにこのエゾバイは十勝地方の港町広尾町で水揚げされたものらしい。

エゾバイ チシマフジツボ

あまりのびっしりさ加減にアップだとちょっと気持ち悪いかも。
エゾバイは生きてる時重くなかったんでしょうかね。

コエゾゼミ

エゾゼミかな

本州の人には信じてもらえないかもしれないけどなんだか肌寒いんですが。
それでも夏です。夏。

庭のナスに水をやろうとしたらセミが葉にとまっていました。
たぶんエゾゼミかな。
コエゾゼミでした。

もう疲れきったのかカメラを近づけてもじっとしていました。
まあゆっまり休んでいくといいよ。


コガネキヌカラカサタケ・ストラップ

コガネキヌカラカサタケ・ストラップ

ふらっと買い物に出たらキノコフィギュアのガチャガチャが。
ついついやってしまいました。

今回はコガネキヌカラカサダケでした。
真っ黄色。

ストラップなので携帯につけてみました。
そう私はスマホではなく携帯電話です、いまだに。
このストラップ微妙に重いです。

本当はカエンタケかソライロタケかタマゴタケかアミガサタケが良かったので
またやってしまうかも。

しかしそれよりもっと気になることが。

だいおういかが当たる

ダイオウイカのフィギュア。
奇譚クラブのフィギュアと一緒に入っている点数を30点集めて応募すると
触手が動くダイオウイカが当たるかもしれないキャンペーンがやっている
そうだ。

なんか欲しい。
でも30点のハードルは高い。