2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こちらは間に合いました

ウバガイの漂着

タコもキンコも腐れていてなんともできませんでしたが
間に合ったものが一点。

ヴバガイです。
普段は砂地に潜っている美味しいヤツ。

つつくとパクッと口を閉じる新鮮さ。
という事でカモメに食われる前にお持ち帰り。

ホッキ

さっそく捌いていっただきま~す。
貝殻は美しくも可愛らしくもないけれど過熱すると赤くなるのは
ちょっとかわいい。

海の恵みごちそうさまでした。

| ビーチコーミング | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

干したかった

たこ

先日海に向かう途中海岸に程近い集落の庭にやたらと
ミズダコが干されているなぁと気になりました。
で、海に行ってみたらタコがかなりの数打ちあがっているのです。

もしかして私が海に行く数日前にかなり天候が荒れた日があったので
その時大量にタコがあがったのかも。
ああ、来るのが数日遅かった。
新鮮なら私も干してみたかった…。
もしくは茹でてみたかった。

きんこ

そうとう海がかき回されたのかナマコの仲間キンコも打ちあがっていました。
ちなみにこれも干しナマコとして珍重される種類。
新鮮ならこれもちょっと干してみたかったかも。

惜しかったわー。
内陸に住んでいるとなかなかジャストのタイミングでは海に行けないんですよね。

| ビーチコーミング | 23:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

約一年ぶり

2013 コロちゃん

当ブログには去年の5月以来の登場になります。
豊頃町の大津漁港に何故か住んでるゼニガタアザラシのコロちゃんです。

去年の秋と初冬に数度見に行きましたが空振りで最近は港に居る姿が少ないらしいとの
噂を耳にしていたのであまり期待していませんでした。
しかーし、誰もいない岸壁に打ち上げられた流木のごとくじっと佇んでおりました。

本当に全くもって流木みたい。
微動だにせず。

2013 コロちゃん

ちらっとこっちの様子を見るだけで全く動かず。
“拾ってください”という看板が似合いそうな佇まい。
でも、去年よりちょっと大きくなった?

2013 コロちゃん

ほとんど目も開けず体温め中。
ちなみに去年写真を撮った所とほぼ同じ場所に居ました。
ここは少し離れた場所に小さな浜があるので底からわざわざこのコンクリートの岸壁に
這いずって来たに違いない。
お気に入りの場所らしい。

2013 コロちゃん

青空とコロちゃん。
下手な水族館よりよほよく観察できる野生のゼニガタアザラシ。
この写真だと謎の物体に見えなくもない。

ころじり 2013

コロちゃんの尻尾とアシビレ。
触ったりしなければ安全なコロちゃんでした。

| 野生動物・動物関係 | 22:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT