フラミンゴ

先日紋別市に所用で行って来ました。
思ったより早く帰路につけましたのでコムケ湖へ寄ってみました。

何が見たかったってノラミンゴを見たかったんですよ。
(ノラミンゴって言い方酷い?)
旭山動物園を出奔し野良生活満喫中のヨーロッパフラミンゴ
略してノラミンゴを見たかったんです。

しかしコムケ湖は広い。
そのうえ私は双眼鏡とか持ってない。
ついでにズームできるカメラ忘れるという三重苦。

サギはたくさんいるもののピンクのノラミンゴは確認できませんでした。
残念です。

しかし動物園で人間にエサを貰い、風切羽を切られて地上生活をし
更に生息地とは違う環境でも十分生きていけるんですね。

エサが豊富な場所を見つけ仲間の代わりにサギと一緒に(?)過ごしキタキツネにも
食べられず一日で200kmとか飛ぶ体力。
動物って強いと感心しています。

でも寒くなったらさすがに弱ってきそうですよね。
それともその前に捕獲されるのかはたまたまた200kmとか飛んで逃げちゃうのか。

注目しています。


テーマ : 日記だよ    ジャンル : 趣味・実用
2012_08_23


スイカの漂着

暑い。
なんて言うと本州とかの人に笑われそうですが残暑でまじめに暑いです。

そこで夏らしい漂着物。
スイカです。
半分埋まってました。
夏と夏の終わりにしかみない漂着物ですよね。

島越港 長福丸

久々に岩手からのものと判る漂着物を見ました。
木製の浮きで船名と港の名が書かれていました。

港は島越港。
やはり岩手でした。

海流の関係で岩手から流出したものが十勝に漂着するそうです。
岩手からのものは久しぶりに目にしました。

ながぐつで涼む

私は最近全国のビーチコーマーさんの装備が気になっています。
みなさんどんな服装や装備で歩かれているんでしょうか。

きっとみんないろいろ違うんでしょうね。
情報あったら教えてください。

十勝を歩く私は基本足元は長靴です。
重くて歩きやすくは無いですが北海道の浜は沢川が多いので心配なくジャブジャブ
歩くには必需品です。
冬も雪や水を防いでくれますし何を踏んでもたいていへっちゃら。

ハマナスとかトゲトゲの植物からの攻撃も防いでくれますしね。
基本的に浜には人がいないので実用性重視の格好で歩いてます。

底が厚い長靴を愛用していますが先日は砂が暑くて足裏からじりじり
熱せられて辛かった。

そんな時は冷たい沢川に長靴ごと浸かって一休み。
素足では冷たすぎてだめなんです。

という事で長靴最高。


テーマ : ビーチコーミング    ジャンル : 趣味・実用
2012_08_21


うらほろ

浦幌町の海岸に行って来ました。
浜風は涼しいけど日差しはまだきついくて暑かったです。
お盆を過ぎたので浜はもう涼しいと思って油断していました。

話は変わって。
去年一昨年と十勝沖にバードウォッチングに行ったのですが
その時見た渡り鳥が漂着していました。

コアホウドリの漂着

コアホウドリです。
足環はありませんでした。

北の海から南の繁殖地ミッドウェー島などに向かうところだったのかもしれません。
もう渡りが始まっているんですね。

野鳥の骨

更にもう一羽分の骨が漂着していました。
大きさから見て同じくコアホウドリかクロアシアホウドリのようです。

骨が明らかに大きいので目立ちますから私でも判別がつきやすいです。

フルマカモメの漂着

更にフルマカモメ。
これは東北以北で周年観察できる鳥だそうなので渡りではないかもしれません。

こんなに野鳥が漂着するなんて沖では結構海が荒れたのでしょうか。
自然は厳しいですね。

以下余談。
フルマカモメって名前は異臭のするカモメですが実際まだ被害にあったことが
私はありません。
できれば防御のときに吐き出す臭い匂いは嗅がずに済ませたいものです。



テーマ : ビーチコーミング    ジャンル : 趣味・実用
2012_08_20


07  « 2012_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

fuji

Author:fuji
ビンの話はどこへやら
浜歩きとか身の周りの
諸々を書いてるブログです。

メールの返信が遅い場合は
是非コメント欄から
請求して下さい。

開店休業状態です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード




page
top