ウィンナーQP

ウィンナーQP

先日行った海でこんなもの拾いました。
ウィンナーになったキューピーさんです。

人工物はガラス浮き以外は基本的に拾わないのですがこれは
なんとなく拾ってしまいました。
お顔がまだ綺麗だったのが決め手かな。

ウィンナーQP

家に持ち帰って洗って漂白。
そして風通しのよい所で陰干し。

ちょっと綺麗になったかな。
ウィンナーの切れ目部分を押すときゅっきゅっと鳴きます。

なんかたらこキューピーよりさらにミノムシっぽい。
寝袋に入っている人っぽいといいますか。

このキューピー頭とお尻にスナップボタンがついているのでくっつけてみました。

ウィンナーQP

防御の体勢のイモムシに変身。
なんでこんな風にボタンがついてるのか不思議でした。
みなさんはお分かりになります?

私はこのウィンナーキューピーについて検索していて気が付きました。
イモムシにするためではなくて本物のウィンナーみたいに何個か繋げて楽しむ
ためのボタンでした。

あははごめんよ、キューピーさん。

ちなみにこのウィンナーキューピーはUFOキャッチャーの限定商品
だったらしいです。
色・大きさ違いの商品もあるようですね。

最近小型犬を飼い始めた叔母にでもあげようかな。
子犬が喜びそう。

チシマフジツボ付きガラス浮き

黄金の滝

浦幌町の海岸に行ってきました。

十勝はずっと涼しかったのですがここにきて急激に暑くなりました。
熱中症に気をつけなくちゃ駄目ですね。
とは言っても浜風の吹く所はひやっとするくらいです。

ガラス浮き

歩いてすぐにガラス浮き発見。
バケ縄の小さめの浮き一個です。

プラ浮きに付いているものほどの大きさではないですがチシマフジツボ付きでした。
ちなみに無印。

欲しい人いるかな。
(追記 ご希望される方にお譲りしました)

紙パンツ?

この日は外国製の女性用紙パンツがたくさん漂着していました。
サイズもS/M/Lと豊富。

海水を吸ってぶよぶよに膨れていました。
船から捨てられたのかな。

通常営業 何も無し

IMG_3165.jpg

豊頃町のトイトッキ浜に行ってきました。
先月も流木の山でしたが今回もほぼ似たような状況でした。

重機のキャタピラーらしきあとはりましたがまだ片づけに入ってはいないようです。
再流出して鮭漁の網にかからないように秋までには片づけるとは思いますが。

IMG_3171.jpg

少し大きな波で流木が陸側に更に押されたようですね。

しかし何トンなるのやら。
また野積みにして風化待ちするのかな。

流木はたまに切り取られた跡がありました。
何か作品にするのかな、それとも薪?

私もちょっと持ち帰りたい気もするのですが大木一本丸ごととか根っこ丸ごととかなので
チェーンソーが無いとかなり持ち帰るのは厳しですね。

トイトッキ

去年の震災で漂着した物を積み上げている場所があるのですが
またゴミを捨てに来た人たちがいるようです。

クマのぷーさんもそうですしカラオケセットや洋式トイレまで増えていました。
モラルの無いゴミ捨てにうんざりです。

大人の事情があるのでしょうが片づけないともっと増えそう…。
プーさんの視線が痛い…。