スプーンじゃないよ

プラスチックの虫眼鏡?

十勝の浜で見つけたプラスチック製品です。
初めはスプーンだと思って拾いあげました。

なんだと思いますか?
長さは約4.5cmくらい。
スプーンにしては丸い部分が平らで使いにくそうですよね。

これ虫眼鏡でした。
擦れて曇ってしまいはっきり見えなくなってしまっていますが
わずかに向こうが大きくなって見えます。

この虫眼鏡は漂着プラスチックの大家が欲しいと
言ってくださったのでその方に送りました。

ビーチコーマーの仲間が出来ると普段自分が全く拾わないものや興味が
なかったものにも目が行ったり観察する視点も変わったりして
いい刺激になるんですよね。

それに自分的お宝がない浜歩きで仲間が集めているものを見つけると
“拾いたい欲”が少し満たされて楽しくなる。

同じ趣味の仲間っていいですよね。

プラ製のみなさん

イノシシ

先日歩いた浜で見かけたイノシシの貯金箱。
農協が年末になると顧客に配る干支グッズ。
実家に同じものがあったような気がします。

クジラ

こちらストランディングしてしまったクジラ。
このクジラどこかで見たような気がするけど思い出せない。
気のせいかな。
ちなみにメンドイン・チャイナ。

エースコックのこぶた

破損激しいエースコックのキャラクターグッズ。
(背面にエースコックって入ってました)
調べてみました。

名前は“こぶた”
1959年4月生まれの52才。
なのに“こぶた”さん。

出身は大阪。
仕事はコック。
得意料理はラーメン。
手にはいつもフライパン。

そんなこぶたさんは何故こんな所でこんな姿になってしまう事になったんでしょう。

鳥とキツネと北寄貝

丹頂鶴 豊頃 2011.09

豊頃町の畑でヒシクイが羽を安めていました。
南へ渡るための準備に今年もやってきたんですね。
写真が無いのはコンデシで撮ってもちっさな点くらいにしか映らないからです。

どっかに大口径の望遠レンズといいカメラ落ちてないかしら…。
貧乏が憎い。

という事とで道端にいた丹頂鶴のつがい。
この季節は収穫後の畑でぼーっとしている丹頂鶴が多いのでとっても見つけやすいです。

キタキツネの足跡

浜に残っていたキタキツネの足跡。
砂が湿っていたせいかくっきり残っていました。

こういう動物の足跡Tシャツ欲しいなあ。

ホッキガイ ウバガイ 捌いた

先日のウバガイ(ホッキガイ)はこうなりました。
約45個貝を開いてみてウバガイの構造を少し理解できたような気がします。