クリームビン改造計画 完成(のつもり)

クリームビン ピンクッション

以前に書いたクリームビン改造計画←前の記事。
一応完成しました。

あれから原毛のボールの周りをお化粧するように手芸用フェルトを巻いて
なんちゃってグラデーションにしました。

あと変にテンションが上がってしまいキノコを作って付けてしまいました。
出来上がった次の日に我に返り「何やってんだ私…orz」となってしまいましたが
もう遅い。
完全にくついてるし。

まあ針はそれでもさせるし私にしては可愛く出来たからまあいいかと。
不器用で飽きっぽいのでまあ仕上がりはまあこんなもんで…。

フェルトビンクッション キノコ付き

台にしたクリームビンが程良く重いのでなかなか使いやすいです。
置いたまますっと針が抜き差しできますので。

さあこれで溜まった縫物が進むぞ!。

なんて事にはなかなかならないんだなこれが。
なんと言いましてもイツツユビナマケモノなんで。

庭のツツジ

浜歩き 持ち帰ったもの

メノウ十勝石ビーチグラス

今回の浜歩きでお持ち帰りしたものです。
ビーチグラスを久々にちょっと拾いました。

あと小さなメノウを5個。
色が飛んでいて見ずらいですが中央の黄色っぽいのがそうです。

あとなんとなく十勝石を1個。
庭石コレクションに加えます。

ホタテ貝の化石?

これは貝の化石かも…と思って持ち帰ったものです。
タカハシホタテだと嬉しいなぁ。
現生のホタテガイよりこんもりと盛りあがっている印象なのでちょっと期待しています。

十勝川河口近くの浜で化石を拾うの派二度目になりますが
何故そんな場所で化石が漂着する事があるのかちょっと謎です。
アンモナイトとか拾いたいけどそれは無理かな。

浜歩き-先を越されてるけど一応歩く-

黄金の滝近くの浜

昨日の浜を離れやや釧路寄りの十勝の浜に移動してきました。
ずーっと走ってきたという(昨日書いた)お爺さん達の言葉通り轍がくっきり…
ちょっと何か残ってないか期待して歩きます。

けっこう崖が崩れています。
実はかなり海が荒れていた??

カラマツの丸太の漂着

震災時に十勝港からカラマツの丸太が多量に流出したのでその一部なのでしょうか。
カラマツの丸太がところどころに漂着していました。
立派でもったいないけど大きすぎてどうにもならないなぁ。
そのうち地元の人がチェーンソーで切ってもっていくのかな。

仕掛を入れるザル

仕掛を乗せるザル状の漁具が点々と漂着していました。

サカヅキカイメン??

海をバックにカンパーイ!
スポンジ状の謎の物体。

直径30cmくらいあって下に茎?がついています。
サカヅキカイメンが乾燥したものではないかと思っています。
ご存知の方がいたら情報プリーズ。

後日に続く。