拾い納めかな

オナガガモ 大津漁港

福岡に行けなくてただ“やさぐれて”るのも何なんで家を直してもらったり猫をなでくり
回したり鳥を眺めたり温泉に浸かったり美味いもの食ったりしながらやさぐれてました。
…ええ、とっても元気でしたよ。

なので海にも行ってきました。
12月から閉鎖される所なのでこれが今年の歩き納めかなと思います。

湧洞あたりから長節にかけての浜

赤い集魚灯ってたまに見かけますがこのオレンジのは初めてみました。
最近出たものなのかたまたま私が見なかっただけかな??

シリンダー浮き 2010.11

今回の収穫はこちら。
シリンダー型のガラス浮き一個。
長さ約11cmと小ぶりなものでした。

シリンダー浮き 川口のエンボス

ちなみにエンボスが入っていて川口でした。
エンボス入りのシリンダー浮きはほとんど持っていなかったのでちょっと嬉しい。
川口以外のエンボスならももっと嬉しかったけど(ボソッ)

チシマカモメガイ???

最近ふと思ったのですがチシマカモメガイとカモメガイの違いはなんなんでしょうか。
生息地域?大きさ?
最近ちょっと疑問です。
ちなみにこの画像のカモメガイは長さ約9cm強幅4.5cmと大きめ。

後ろ向き日記

ひねくれ中

ただいま最高にやさぐれ中です。
理由は今年の漂着物学会に行けなかったから。
一年前からどうしても今年の学会だけは行きたかった。
飛行機も宿も予約した。
子供みたいにわくわくして毎日学会までの日数をカウントダウンしていた。
学会に行くというブログ記事まで用意した。

でもダメでした。
取れられたキャンセル料も痛かったけど今回はそれ以上に行けなかった事態が
とても痛かった……
今年の学会だったからこそどうしてもどうしても行きたかったのです。

一人で心荒んでいたら暖房用の灯油も切れて雨降る今日は部屋の温度がもうすぐひとケタ。
しばらくショックから立ち直れなさそうにもありません。

引きずるタイプなのでしばらくうじうじしていようと思います。
みなさんしばしさようなら。
Theme: 雑記 | Genre: 日記

VITA-OL ってなんなの… 

VITA-OL のガラスビン

三角のガラスビン。
側面上部に“VITA-OL”のエンボスがあります。

口は細く直径約9mm 三角の本体の一面の幅は約49mm 高さ103mm
気泡はほぼなくガラスの厚さもほぼ一定なので比較的新しいガラスビンだと思います。

VITA-OL 底のエンボス

底にはエンボスがあって
登匠登録
42328
3(もう一つのビンは12)
と読めましたのでここでしらべました。
が…それらしいものは引っかからず。
思いつく限り色々検索してみましたが結局何かはわかりませんでした。
きっと私の検索方法が違うのだと思うのですが今回はあきらめました。
こんなに情報がわかっているのにもどかしいです。

形から見ると化粧品とか何かに挿すオイルのビンかなぁとも思うのですが…
ちなみにビタオイルでネット検索してみると犬の毛並みを整えるアメリカの製品が
ひっかかります。
このガラスビンとは関係ないかなと思います。

という訳でVITA-OLってなんなのかしら…。