何もない海

青い空と荒れる海

ひゃっほー。
ビーチコーミングだぁーと海に行ったものの…
真っ青な空
荒れる太平洋
吹きつける強風
何にもない浜。
以上です……。

チシマフジツボ

チシマフジツボってなんだか繊細で綺麗ですよね。
アクセサリーに加工している人がいるのもわかるかも。

帰りにガラスビンを掘った事のある場所に行ったら土地ごと綺麗さっぱり
流されていました。
悲しい…。

仁泉 効能が凄すぎる

仁泉のガラスビン正面

自分のコレクションじゃないけど記録しておくぞ編です。

こちら仁泉という丸薬のガラスビンです。
大きさは高さ55mm 幅28mm 厚み13mm 口の外径10mm
ラベル中央にはには小粒仁泉 
向かって右に消化毒消し
左には富山縣東水橋町 本舗 中川安衛(印のマーク?)
と書かれています。

ネットで検索したところ富山県東水橋町は昭和15年11月に他の町と合併し
水橋町(現在の富山市)になっています。 
とするとこの薬は昭和15年以前に作られたもののようです。
長い年月たっているのラベルの色も残っているなんて素晴らしいですね。
気泡が沢山な所もとても素敵。

仁泉 ガラスビン 後面

この薬の効能が凄い。
文字が判別できる所だけを抜粋しても
消化不良 解毒 補血 貧血 めまい 頭痛 中毒 惡酔 食欲不振 車酔 舟酔
口熱 口臭 などなど…
お値段25銭なり。
こんなに効いたらお買い得ですね笑

ちなみにこのビン底が小さくて自立しません。
記念写真を撮るために自立していただきました。

ネットでもこれと全く同じものをお持ちの方がいる所をみると沢山出回っていた
人気の商品ってことなのかと思います。

これを送ってくださった方。
本当にありがとうございました。
感謝いたします。
Category: 薬のビン

メイタカ クリームビン?

メイタカ クリームビン?

真っ黒々のクリームビンです。
日を通さない真黒でガラス製のようです。

大きさは直径(ビンの中央)55mm 高さ48.5mm
これだけ写っているとなんとも地味な画像ですね。
まあ実物も大変地味ですけどね。

メイタカ クリームビン エンボス

底にはメイタカというエンボスがあります。
今の所口が少しすぼまっているのでクリームビンだと思うのですが
それ以上はわかっていません。
メイタカもたぶん製造した会社かなと思っています。
どんなものが入っていたか知りたいなと思っています。