2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

これってニッキ水??

青森で見たニッキ水のガラスビン?

青森に行った時、凄い人のお宅でちょっと見慣れないガラスビンを見ました。
このガラスビンです。

こう段々になっているガラスビンと言えば私の中ではニッキ水。
ただ、ニッキ水のガラスビンというと淡いブルーグリーンのガラスが代表的ですよね。
それとも色つきのガラスも出回っていたのでしょうか。
しかも、黒です。
黄色っぽい方もなんかちょっと微妙な色合い。

こうどっしりした底部分も気になります。
全てではないですけどニッキ水のビンてバランスの悪そうな底の面積が小さいビンが
多くないでしょうか。
それに対してこのビンの安定感。

画像を見てふと思ったのですが形が仏具っぽくないですかね。
昔こういう形の仏具を祖母が磨いていたような…
黒いし、黄色の方は黄金っぽく見えなくもないような……
いやいや考え過ぎですね。

ニッキ水の瓶という事にしておきます。
何かご存知の方いましたら教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

青森の凄い人の話によるとこのガラスビンを拾えるのはたった一か所。
他では全く見ないとのこと。
ああ、その浜に行ったんだから私も拾いたかったなぁ。

| 飲み物のビン | 08:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わらしべ長者はじめました

サシェ ラベンダー

いやー、暑い。
先日冷し中華を食べて夏真っ盛りだなっと実感。(遅い)

そんな暑くてダラダラしている私の所に素敵な贈り物が届きました。
タコノマクラでお昼寝を…のみほさんからです。
チョウチョ貝(オオバンヒザラガイ)と交換しましょ♪となんとも嬉しい提案に乗りましたよ、私。

↑自ら栽培されたラベンダーで手作りされたサシェ。
とてもいい香りがします。夏の香りですね。
さっそく部屋に飾っておりますよー。

ちいさなウニ 交換

こちらは小さなウニたち。
こちらではなかなか壊れていない小さなウニって拾えないのを知って
送ってくださいました。
小さいウニって置いとくだけでかわいいですよね。

きのこストラップ 交換

そして、私がお願いして作っていただいたきのこストラップ。
きのこがマイブーム(死語?)なんです。
二つも作ってくださいました。
欲張って一つにまとめて携帯をきのこだらけにして満足しております。
小さなパーツまで全部きのこ。
こんなかわいいものを拾った貝と交換してくださるなんて…。
SHOPもなさっている方に悪い気がしてしまいます。

コンデジ カメラストラップ

そしてカメラストラップ!
私がみほさんのブログで見たヘンプのアクセサリーが素敵で
“こんなカメラストラップあったらいいですねー”って言ったら(請求したら?)
ささっと作って同封してくださいました。
夏らしい色がとても気に入ってます。
最近はいつもデジカメを持ち歩いているのでストラップは必需品。
がんがんつかわさせていただきまーす!!
と力作を数々いたたいた私ですが、送ったのは拾ったチョウチョ貝とガラス浮き。
つまりタダ。
わらしべ長者になった気分です。
すいませんみほさん、そしてありがとうございます。

みほさんのお店amimumemoはこちらです。

| ものすごく雑記な日記 | 13:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小樽ガラス市

小樽ガラス市 浮きの照明

第2回小樽ガラス市に行ってきました。
ここ最近ガラスものがすごく気になるので思いきって行ってみました。
高速道路無料化万歳。(札樽道路は有料だけど…)

小樽ガラス市 風鈴

おたる潮祭りが同時開催な上に小樽は観光シーズン真っ盛り。
人出が多くてクラクラしました。
それでも運河などは沢山の風鈴で飾り付けられ涼しさを演出。

小樽ガラス市 出店

北一ガラスなどの有名な会社の出店もあれば小さな個人の工房もありなかなかににぎわいでした。
ガラスの食器をはじめアクセサリーやストラップも沢山見て歩くだけでも目の保養になります。
私は浅原硝子さんでお土産用の小さな浮きを買いました。

小樽ガラス市 solusさん

こちらsolusさんも出店なさってました。
ずーっと以前にちらっとお会いしただけなのにしっかり顔を覚えていただいていたのは
恐縮でした。
(たぶん誰かさんのブログに出ている私を見ていたからだと思う。)
クリオネのサンドブラストされた浮き玉とか一輪刺しに加工された浮きは素敵
でしたが今回は貧乏で買えませんでした…。

今回は時間とかの都合で行けなかったけど小樽の骨董店とかもまわってみたいなと思いました。
古いガラスありそうですよね。

| ちょっと遠くへ行って来た | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT