| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

百人浜に陶片の漂着

DSC07224.jpg

十勝にもあと数日で桜前線がやっと到着しそうです。
そんな訳でちよっと浮かれて(?)えりも町に行ってきました。

その前に広尾町の漁協のお魚市に行ってきました。
市の最後は当選くじ入り「餠まき」でしめくくり。

紅白のお餠がと人が乱舞します。
ちなみに当選券はゲットできませんでした。

北海道は「餠まき」といいます。
あなたのお住まいの地域は餠まき?餠なげ?

DSC07229.jpg

えりも町で様似のTさんと待ち合わせ。
百人浜をMさんと三人でビーチコーミング。

Tさんはお膝が痛いのにこれから週1~2回の登山生活だそうで心配です。
お大事に。

ちなみにえりものIさんはお子さんを第二の大谷選手にするべく多忙を
極めていたのでお会いできませんでした。

十勝側から見るとまだ真っ白な日高山脈も日高側から見るとかなり
雪解けが進んでいて全然景色が違います。

DSC07235.jpg

陶片を見るとやはり陶片狂さんを思い出します。

百人浜は足しげく歩いている方がいるようです。
(Iさんにあらず)
形の良いチョウチョ貝を数個拾って帰りました。

DSC07244.jpg

帰り道、えりも町の放牧の樹間にタンチョウが。
やっぱり湿地とかヨシ原みたいなところにいないと違和感が。

一羽だったのもしかするとペアは抱卵中なのかもしれませんね。
もう少しすると私が心の中で「チューリップ揚げ」と呼んでいる薄茶の羽毛に
包まれた雛が孵るとよいですね。

| ビーチコーミング | 18:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エゾジカ頭骨の漂着

DSC07218.jpg

先日、浦幌町の浜に行ってきました。
今年に入って初歩きです(遅っ)。

曇天。
しかも浜には軽トラックかなにかで走り回った跡があり
更にはごく最近のものと思われる重機の跡まで…。

きっと浜に上がった流木等を片付けたんでしょうね。
という事でごく軽い漂着物ペットボトルなどが散見される程度。

IMG_0361.jpg

黄金の滝付付近にエゾジカの頭骨が漂着していました。
冬を乗り切れなかったのかな。

IMG_0365.jpg

無印ながらガラス浮きを4個ほどゲット。
したんですがデジカメの電源が切れ、更には雨まじりの雪が降り始めてしまい
体がひえまくり、さっさと退散したのでした。

なので色々見逃したものがありそうですが風邪をひくのもいやなので
一路留真温泉に向かったのでした。

| ビーチコーミング | 06:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年初BC 広尾町~えりも町・百人浜 

DSC07209.jpg

雪解けが急速にすすむ十勝地方。
やっと重い腰をあげてBCに行ってきました。

まずは十勝・広尾町のお魚直売市に参戦。
前々から広尾漁協主催で直売市が開催されているのは知っていたのですが
自宅から一時間強かかることもあってなかなか行けずにいましたが
今回ははりきって初参加。

10時開場ときいて10時を少し過ぎに到着した所買ったものを手にすでに続々と
車に戻るお客さんたちが…。
しかしまだ時間があると無料配布の旬のふのり汁を堪能していたら10時25分には
お魚購入者限定抽選会の応募を締め切るとアナウンスが?!

慌ててお魚を購入し慌てて応募。
10時30分にはさくっと抽選、その場で当選者には豪華(だと思われる)商品が
がんがん渡され各お魚屋さんは即撤収。

迷っている暇なんてない直売市でした。
次は10時フラットに参戦し迷いなくお買い物をしたいと頃に誓いました。
ちなみに次回は4月22時開催です。

DSC07213.jpg

お魚をゲットした後はオオバンヒザラガイをゲットするため一路黄金道路で
えりも町方面へ。
ところが時化た後だったようで綺麗に洗われてしまったせいもあってか
全然貝がみあたらない…。

失意のままえりも町の一條さんで五目焼きそばをもぐもぐタイムした後
今度は百人浜へ。

DSC07215.jpg

ところが百人浜にはお仲間と思われる方の足跡がばっちり。
やはり大きな流木たちだけでこれといったものはなし。

だけれどちょっとまだ冷たい春風を浴びながらのBCは気持ちがよかったです。

| ビーチコーミング | 07:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT