| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロート製薬の目薬ビン Eye lotion Rohto

ガラスビンのロート製薬目薬

♪ロート ロート ロォートー 
♪ロート ロート ロォーォトー ロート製薬ぅ(鳩が飛ぶ)♪

ロートと言えば私はすぐにロート製薬のCMを一番に思い浮かべます。
という事でロート製薬株式会社の目薬ビンです。

親切な方にいただいたものです。
ありがとうございます。

劣化はしていますがゴムの部分も残っています。
青い色と気泡がたっぷりな所がよいですね。

長さ約83mm 幅約24mm。
両口式点眼瓶。
ラベルはありませんが裏にはエンボスがあります。

eye lotion ROHTO

“EYE LOTION ROHTO”と入っています。

ロート目薬自分的メモ。
☆ロート目薬の“ロート”は目薬の処方をした井上豊太郎博士の恩師ロートムンド博士
の名前からとったもの。
☆信天堂安田安眠薬房(現ロート製薬)が昭和6年に初めて両口式点眼瓶を発売。
☆ロート目薬は明治42年発売。

| 薬のビン | 14:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

軟膏のガラス容器 古川医院のエンボス入り

古い軟膏のガラス容器 

軟膏を入れと思われる古いガラスの容器です。
いただき物でちゃんと蓋もついてます。
ありがたや。

ちょっとだけいびつで気泡が沢山入っていてなんとも言えない佇まいが
とても気に行っています。
淡いブルーグリーンのガラスとブリキの蓋、さっと削っただけに見えるガラスの
少し荒い切り口も少し前の時代を感じさせてくれてとてもいいものいただいたと
感激しています。

大きさは直径約40mm 高さ(蓋込み)約32mm。
ちょこんと手のひらに乗る大きさです。

軟膏の古いガラス容器 古川医院のエンボス

古川医院というエンボスが底にあります。
どこにあった医院かはわかりません。
たぶんこれに軟膏を入れて処方していたんでしょうね。

下さった方、本当にありがとうございます。
大切にします!

| 薬のビン | 08:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仁泉 効能が凄すぎる

仁泉のガラスビン正面

自分のコレクションじゃないけど記録しておくぞ編です。

こちら仁泉という丸薬のガラスビンです。
大きさは高さ55mm 幅28mm 厚み13mm 口の外径10mm
ラベル中央にはには小粒仁泉 
向かって右に消化毒消し
左には富山縣東水橋町 本舗 中川安衛(印のマーク?)
と書かれています。

ネットで検索したところ富山県東水橋町は昭和15年11月に他の町と合併し
水橋町(現在の富山市)になっています。 
とするとこの薬は昭和15年以前に作られたもののようです。
長い年月たっているのラベルの色も残っているなんて素晴らしいですね。
気泡が沢山な所もとても素敵。

仁泉 ガラスビン 後面

この薬の効能が凄い。
文字が判別できる所だけを抜粋しても
消化不良 解毒 補血 貧血 めまい 頭痛 中毒 惡酔 食欲不振 車酔 舟酔
口熱 口臭 などなど…
お値段25銭なり。
こんなに効いたらお買い得ですね笑

ちなみにこのビン底が小さくて自立しません。
記念写真を撮るために自立していただきました。

ネットでもこれと全く同じものをお持ちの方がいる所をみると沢山出回っていた
人気の商品ってことなのかと思います。

これを送ってくださった方。
本当にありがとうございました。
感謝いたします。

| 薬のビン | 08:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT