| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

石蹴りガラス

石蹴り

写真も撮ってないしネタもないので更新サボっていました。
一度サボると更新しないのが普通になって怠け癖がついていけませんね。

今年の漂着物学会(対馬大会)のことを考えていてふと思い出しました。
九州のあかずきさんにいただいた石蹴りの事を。
こんな古いおもちゃはこちらでは拾えないので感激しました。

手前の丸いオレンジ色のものは野球選手がエンボスされていて
WとKとイニシャルが入っています。

検索でちらっと調べたところによるとこれは早慶戦の石蹴りだそうです。
Wは早稲田大学 Kは慶應義塾大学って事ですね、きっと。

この石蹴りガラス表面が銀化したようにきらめいていてとてもきれいです。
今年の漂着物学会に行けたら福岡とかで自分の手でも拾ってみたいものです。

石蹴り

手前のブルーグリーンの石蹴りガラスもまた素敵です。
自分の周りのお年寄りに聞いても石蹴りは“本物の石”でしかやつた事がない
と聞いたので北海道の田舎には出回っていなかったのかもしれません。

今年学会のある対馬とかに浜に落ちてないかなぁ。

最後に下さったあかずきんさん本当にありがとうございました。


| オモチャ | 23:06 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビー玉の惑星

ビー玉 ニュージーランド

先日のウキウキ新年会でのらさんからビー玉をいただきました。
なんでものらさんのお知り合いがニュージーランドのアンティークショップで
買ったものだとか。

私は日本のものと色合いが違う印象を受けました。
なんだか惑星っぽい色だなと感じました。
独特な感じか美しい。

昔のニュージーランドの子供たちはと゜んな風に遊んでいたんでしょうね。

ところで新年会の席で倉谷うららさん監修でフジツボのフィギュアが出ると
小耳に挟んだのですがどうやら2月下旬に出るようです。

さすがというかなんというか私が見た限りでは物凄いラインナップでした。
内容濃すぎのガチャガチャですよ。

フジツボ業界が熱い!って感じなんでしょうか。

(↓クリックで大きくなります。)
フジツボ

スジエボシなんて種類知りませんでした。
凄いなぁ、フジツボ業界…。

私はカメフジツボが欲しいかも。

| オモチャ | 08:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャンケンおはじき チョキ

IMG_オハジキ_チョキ

ジャンケンおはじきです。
マークはチョキ。
これまたハケで拾った一品。
同じハケからは何個かおはじきが出ましたがジャンケンマークがついていたのは
今の所これだけだったみたいです。
他にグーやパーもあってビーチコーマーや昭和のガラスモノを集めている方々の
ブログなどによく登場しています。

大きさは至って普通のおはじきと同じ
直径は長い所で約21mm

画像でははっきりしませんがピースマークサインと同じチョキです。
年配の方で親指と人差し指でチョキを作ってジャンケンする人がいますが
そういうバージョンの物ってないのかな??

いつかはグーとパーを拾いたいと思っています。

| オモチャ | 13:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT