十勝牧場 馬追い運動を見に行ってきました。

DSC06731.jpg

久しぶりだな~って思ってブログをさかのぼってみたら4年ぶりでした。
十勝牧場の冬の名物馬追い運動見に行くの。

雪の中大きな体を揺らし入るウマたちの姿は何度見ても迫力があって
素晴らしいですね。

ちらっとカメラをや見物人を見たり厩舎に戻るゲートが開いてないか確認したり
と走る動作以外を見ていても可愛いんですよ~。

DSC06737.jpg

毛色も色々でそれを観察するのも好きです。
ここはある程度のカメラマンがきてはいますが団体で場所の取りあいで
おこる嫌な緊張感とかがなくてほっとしました。

しかし四年前の記事をみたらこの時はちゃんと写真を撮ろうとそれなりに
頑張った痕跡が見えますが今は……。

まあ、その撮るより見るですよ。
写真を撮れば撮るほどその時の記憶が薄くなるという話もあるようなので。

鶴居・伊藤サンクチュアリに行ってきました

DSC06752.jpg


釧路地方にある鶴の楽園「鶴居・伊藤サンクチュアリ」に
行ってきました。

今では十勝でも越冬するタンチョウがいるのでわざわざ釧路まで
行かなくてもよさそうなものですがさすがに200羽とか群れている
のを十勝で見ることはできないのでちょっくら足をのばしてみました。

そしたらいるわいるわ、タンチョウ
を撮るラメラマンが!

しかも中国系の撮影旅行団がわんさかと。
そこにちらっと混じる欧米系らしき人々。
日本人は絶滅危惧種程度にしかいませんでした。

響きわたる連射のシャッター音。
バカでっかいレンズに反射する光。
変な緊張感がただよう空気。

あんな大きくて重そうな機材を海外から持参し撮影しるなんて気合
入ってますね~。

私は恥ずかしながらコンデジで上の写真をこそっと撮り
隣接するチーズ工房でチーズを買って退散したのでした。

ヒマワリのナチュラル・バードテーブル

_MG_6184.jpg

十勝は暑い夏が終わったようです。
涼しい~やや肌寒いくらいまで下がってまいりました。

自宅の庭にバードテーブルを置くのがちょっと億劫だったので
ヒマワリを蒔いて自然なバードテーブルにしてみました。

どんな小鳥がくるかな~と楽しみにしていたところ
こんな鳥がやってきました。

_MG_6189.jpg

コツコツと何かをたたくような音がしたので窓から覗くとアカゲラでした。
一心不乱に食べてます。

_MG_6164.jpg

つつきまくりです。

_MG_6206.jpg

このアカゲラ今年巣立った幼鳥じゃないかと思います。
下腹の赤が薄めで頭部は黒と赤の羽がまだまだらに混じっていて
換羽途中なので幼鳥かなと。

しかも窓から覗いていてもすぐには逃げません。
それに私の家は一応住宅街です。
幼鳥は警戒心が成鳥に比べると薄いというのは本当みたいですね。

たまに犬の散歩や大きな音で逃げてキッキッと警戒の声で鳴きますが
すぐに戻ってきてつついていました。

立派な成鳥になるんだよ~。
(市街地でひまわりつついているようじゃならない?)