| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イケマの根を掘る。

IMG_0239.jpg
<イケマ 帯広市内>

こんにちは。
十勝は晴れて気温がある程度高くても吹く風はどこか冷たい秋の風です。

話は変わって先日「イケマ」の根を掘りだしてみました。
イケマは蔓性の多年草でこの季節にはオクラにちょっと似た実がなる植物です。
(一枚目写真の中央に実がなっています)

根にはアルカロイドが含まれていて独特の臭いがするためか古くから魔除けと
して使われていたそうです。

北海道のアイヌの方々も白黒の糸を合わせたものに通して首飾りのようにしたり
狩りの時にかぶる帽子に縫い付けたり、夜歩きする時に着物の中に入れて
魔除けとして使っていたそうです。

そう信心深いわけではありませんが自然のものを使った魔除けなら持っていても
いいかな~っていうでイケマを探して掘ってみることにしました。

ところがー肝心のイケマ自体が意外と見つからない。
よく似たガガイモなら沢山あるのですがイケマがなかなかないんです。
しかも掘るのに問題ない場所でないとなりませんし。

そんな時は母にこの話をしたところ「うちに生えてるかもよ」というじゃありませんか。
という事で実家のジャングル地帯を探してみたらあるじゃありませんか!
ということで恐る恐る掘ってみました。

IMG_0248.jpg
<イケマの根 右にある芋状の根から蔓が伸びている>

地中深くまで掘る覚悟で初めてみたら根は地表から数センチ程度のところを這うように
伸びている事がわかりました。

今回は二株ほど掘ってみたところ古い株のためか地表に伸びる蔓が出ているか所は
ボコホゴした芋状でそこから複数本の根が伸びていました。

クマザサなどの根があって全てを掘り出せた訳ではありませんので長さは不明で。
コボウのような根で根毛のようなものはみられませんでした。

根こそぎとってしまうのはしのびないので一株につき一本だけ根を切り取る事に。
アイヌ文化に詳しいU氏によると「あまり太くないものがいい」という事だったので
一番太いものは避けちょい細目のものを切り取りました。

根はけっこう柔らかく園芸用のシャベルで簡単に切れました。

IMG_0254.jpg
<イケマの根>

洗うとまるで小枝のようですね。
確かに独特のちょっと刺激のある臭いがします。

齧って息を吹きかけるという民間療法があるらしいのですがちょっと齧る気になれないかも。

IMG_0256.jpg

このままでもよいのかもしれませんが後で使いいいように適当にぶつ切りにして
紐を通して乾燥させようと思います。

IMG_0258.jpg

これをどのように使うかは検討中でございます。
ビーチコーミング用のリュックにでも付けようかな。

| 自然散策・散歩 | 19:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪解けの黄金道路と十勝から

2016.03.黄金道路

前回の記事は「大雪」って内容で更新しましたが、今度は一転
「雪解け」って記事です。

先週気温が一気に上昇しましたね、2月の大雪が嘘のように解けました。
まだ残ってはいますが、日当たりのよい所ではフキノトウが芽吹いたりして
「春」の気配がしてきました。

そんな訳でMさんのウニのための海水を汲みに行くついでに
黄金道路でオオバンヒザラガイを拾ったりしてきましたよ。

2016.03

防波堤に乗っていた ハナサキガニの甲羅。
カモメなどに食べられたのかも。

結論としてオオバンヒザラガイの貝は大ぶりのものが少し拾えただけでした。
しかーし、何故か黄金道路に面した番屋に住む方に沢山いただくことになりました。

雨の中風に吹かれながら道路をとぼとぼ歩いて姿に同情してくれたのかも(笑。

2016.03 もらいもの

いただいた貝の重さを測ったらなんと1273g
ありがたく利用させていただきます。

2016.03 十勝

この後雨が強くなり、海水を汲んで帰路につきました。
十勝は地表から立ち上る靄で包まれ、一時的ですが真っ白になりました。

2016.03 十勝

| 自然散策・散歩 | 17:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハーベストゴールド

2015.07.17

皆様、台風は大丈夫でしょうか。
何か被害は出ていませんか?

十勝は台風どころか雨すらまともに降らずパサパサのカサカサです。
作物なんてよく生きていると感心する状態です。

畑のあちこちでスプリンクラーがまわっています。
暑さに負けて水の下に入り込みたいような気持です。

2015.07.17

小麦が小麦色になりました。
もうすぐ収穫です。

一面ハーベストゴールドです。

2015.07.17

以上農作業日誌風の更新でした。
では、また。

| 自然散策・散歩 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT