FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋の余市と仁木でブドウ祭りを個人的に開催する 村田果樹園編

IMG_0932.jpg
「村田果樹園のナイアガラ(たぶん)」

個人的ブドウ祭り2日目。
昨日はちきれるかと思う程食べたのに空く腹が憎い。

朝食は3Birdさんというカフェでサンドイッチを買う予定だったけど
おいしそうな焼き立て道産食材で作られた食パンとカシューナッツ
のパウンドケーキを購入し宿で食べた。
ここはお得なモーニングコーヒーもあってお店で食べることができてお気に入りの
お店なんです。

腹を満たして余市でビーチコーミング。
これについては後日書きたいと思います。
そしてもう晩ごはんの食材を調達(笑)に鮮魚店を回るがこの日は不漁だったのか
寂しい内容だったのでボタンエビと甘エビをゲットするのみ。
秋刀魚も食べられないこんなご時世じゃ(笑

宿の冷蔵庫にエビを仕舞ったら一路仁木町へ。
まずは予約しておいたシーヅブランさんというパン屋さん向かう。

去年も来たかったけど大変変則的な開店日・時間のお店で
買う事ができず今年はサイトで入念に開店日
焼かれるパンの種類を調べ予約までしておいた。
食べることへの執念とやる気については我ながら呆れる。

開店直後だったので店の売り「食パン」以外にも定番白パン・クリームパン
あんぱん・フォカッチャ(野菜・チーズ・プレーン)・揚げドーナツ・スコーン
などがあった。

予約した頂白山(半斤)、もいわ山(1斤)、羊蹄山(ミニ食パン)とチーズフォカッチャ
ミルクスコーンを買ってみたがどれももっちりとした美味しいパンでした。

予約時点で普通サイズの食パンを6枚切りでとお願いしたいたが店頭で
「一斤を6枚に切るのか?六枚切りの厚さに切るのか?どうするの?!」と聞かれ正直
戸惑った。
一斤を六枚に切るなんて切り方どのパン屋さんでも聞かれたことがないし半斤の
ものは六枚切りの厚さですでに切られていたのでこの対応には疑問も感じた。
のでこれから初めて予約注文する人はご確認を。

IMG_0934.jpg
「村田果樹園のスチューベン(たぶん)」

さてさて食材は確保しまくったのでいよいよブドウ祭り第二弾へ。
去年良心的価格のブドウを売っていた村田果樹園さんが気になっていたので
今年はブドウ狩りで行ってみました。

店内には芸能人の松本○志さんの写真が貼られていて知っている人も多いかも。
農園を営むご夫妻も優しい雰囲気で親切。
ブドウ狩り700円で時間・量の制限なし。
ハサミ・(感染予防用の)プラ手袋・プラカゴ・皮などを入れる紙コップをくださる。
園内はにはゴミ箱持ち帰りよう図り、休憩用ベンチ・椅子が随所に設置されていて
ゆったり食べまくれる。
私が行った9月24日は5種類が旬を迎えていた。

どのブドウも甘い香りを放ちまあなんとも美しい甘い光景で座って次の獲物を目で
物色しながら食べられる楽しいブドウ狩りになりました。
どもこれも甘瑞々しく濃厚なお味で最高。
ただしサニードルチェだけは旬を過ぎているのか早いのかすっぱかった…。
選ぶのが難しすぎた。

ここのブドウ園は房から食べられる量だけカットして良い教えてくれた。
今までずっと一房食いをしまくっていた私には目から鱗。
そうだよね、世の小食な方々はそれじゃないと食べられないよね。

でも、私はほぼ一房食いしてしまった。
700円でこんなに食べられるなんて幸せだ。

IMG_0936.jpg
「村田果樹園のポートランド」

かっづり食べたのでまたまた余市観光温泉にゆったり浸かり遅めのエビごはんをいただき
翌日の第三弾に備えました。

ちなみにこの日もきのこ王国で栗をいくつかの直売所で赤い梨スタークリムゾン
(ねっとりしていて美味しい)とジャム用お得なプルーンなどをゲットした。

| わからないもの | 07:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

十勝は元気です

011.jpg
「狩勝峠から見た十勝平野」

北海道胆振東部地震で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
今後が不透明の中での避難生活が続いている方々の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

十勝在住の私は全道的なブラックアウトに見舞われたくらいで特に大きな被害もなく
過ごしております。
今ではほぼ日常に戻ったように感じられます。

私は全道でも最後の方に電気が復旧した地域になったので約3日近く停電しておりました。
始めは停電以外特に被害はない地域だったことに感謝してけっこう電気がなくてもなんとか
なるものだと思いました。

しかし停電生活3日目に突入すると「なんでうちの町内会だけ真っ暗なのだぁぁ」とイライラ
してしまい、いかに電気に頼った生活をしていたか今更ながら思い知らせされました。
停電が真冬でなくて本当によかったです。

クリスマスに使う飾り物のLEDライト以外に使えたりと色んな発見があったのですが
停電というリスクにもっと備えるべきだとつくづく感じました。

しかし信号一つ灯らない北海道の星空は実に美しかった。
今年は北海道命名150周年。
150年前の夜空もこんな風だったのかなと思いました。

| わからないもの | 22:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

基調講演

アオサギ

漂着物学会の基調講演で九州大学の清野先生のお話を聞かせていただく
事になっていたのですが急遽中止になりました。

変わりに会員の中から中西先生、鈴木先生、小島さん、村上さんが急遽
楽しいためになるお話しをしてくださいました。

漂着種子の事やアオイガイの事。
アメリカ・カナダに漂着した震災由来の漂着物の事。
更にビーチコーミングで婚活を企画?なんてお話も。

清野先生の体調が一日も早くよくなるようにお祈りいたします。

発表ではみなさんの情熱が伝わりました。
私もまじめにやらなくちゃなー。

| わからないもの | 10:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT