≫ EDIT

百人浜に陶片の漂着

DSC07224.jpg

十勝にもあと数日で桜前線がやっと到着しそうです。
そんな訳でちよっと浮かれて(?)えりも町に行ってきました。

その前に広尾町の漁協のお魚市に行ってきました。
市の最後は当選くじ入り「餠まき」でしめくくり。

紅白のお餠がと人が乱舞します。
ちなみに当選券はゲットできませんでした。

北海道は「餠まき」といいます。
あなたのお住まいの地域は餠まき?餠なげ?

DSC07229.jpg

えりも町で様似のTさんと待ち合わせ。
百人浜をMさんと三人でビーチコーミング。

Tさんはお膝が痛いのにこれから週1~2回の登山生活だそうで心配です。
お大事に。

ちなみにえりものIさんはお子さんを第二の大谷選手にするべく多忙を
極めていたのでお会いできませんでした。

十勝側から見るとまだ真っ白な日高山脈も日高側から見るとかなり
雪解けが進んでいて全然景色が違います。

DSC07235.jpg

陶片を見るとやはり陶片狂さんを思い出します。

百人浜は足しげく歩いている方がいるようです。
(Iさんにあらず)
形の良いチョウチョ貝を数個拾って帰りました。

DSC07244.jpg

帰り道、えりも町の放牧の樹間にタンチョウが。
やっぱり湿地とかヨシ原みたいなところにいないと違和感が。

一羽だったのもしかするとペアは抱卵中なのかもしれませんね。
もう少しすると私が心の中で「チューリップ揚げ」と呼んでいる薄茶の羽毛に
包まれた雛が孵るとよいですね。

| ビーチコーミング | 18:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エゾジカ頭骨の漂着

DSC07218.jpg

先日、浦幌町の浜に行ってきました。
今年に入って初歩きです(遅っ)。

曇天。
しかも浜には軽トラックかなにかで走り回った跡があり
更にはごく最近のものと思われる重機の跡まで…。

きっと浜に上がった流木等を片付けたんでしょうね。
という事でごく軽い漂着物ペットボトルなどが散見される程度。

IMG_0361.jpg

黄金の滝付付近にエゾジカの頭骨が漂着していました。
冬を乗り切れなかったのかな。

IMG_0365.jpg

無印ながらガラス浮きを4個ほどゲット。
したんですがデジカメの電源が切れ、更には雨まじりの雪が降り始めてしまい
体がひえまくり、さっさと退散したのでした。

なので色々見逃したものがありそうですが風邪をひくのもいやなので
一路留真温泉に向かったのでした。

| ビーチコーミング | 06:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熊本・天草に行ってきました。

DSC07015.jpg
「えびすビーチ」

熊本・天草地方に行ってきました。
一番の目的は漂着物学会天草大会への出席ですがその前にちらっと寄り道ならぬ
寄り浜してきました。

熊本空港からレンタカーで一路上天草龍ヶ岳町の民宿へ。
その道中熊本のあまりに凪いだ海を見て驚愕。

そして以下の事を学びました。

DSC07038.jpg
「小高浜海水浴場」

・天草地方の簡単にたどり着ける海水浴場の多くは人工のビーチ。
・砂も意図的に入れたものが多い
・護岸されたか所も多く、寄り物はほぼ皆無

稀にみる何もないビーチコーミングなりました。

DSC07026.jpg
「国道沿いの小さな浜・天草市」

稀に砂浜があってもやっぱり内海で特に何も漂着物がない。
寄り物のある自然の海岸に行きたければ地元の詳しい方に聞かないと
たどり着くのはかなり難しい。

浜がないのは昔起きた洪水被害で護岸工事をしたせいもあると
思うと民宿の方が話していた。
なんとも寂しいけどしかたがない話なのかも。

DSC07004.jpg
「道の駅うき ネーブルソフトクリーム」

北海道・十勝地方の温度が10℃。
到着した日の熊本市27℃。

暑くてまいりました。
道の駅うきで食べたネーブルソフトクリームとても美味しゅうございました。

| ちょっと遠くへ行って来た | 21:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガラス浮きの漂着

DSC06991.jpg

これまた以前の台風18号の後の浜でのこと。
ガラス浮きの漂着がありました。

丸いガラス浮き。
6個ゲット。

残念なのはいずれも無印なこと。
大きさは色々。

DSC06960.jpg

久しぶりにプラカバーのついた浮きもゲット。
カバーが壊れそうで中身はまだ無確認。

DSC06994.jpg

シリンダー型のガラス浮きも3っゲット。
いずれも無印。

同行者も数個ガラス浮きをゲットしています。
ここ最近では(あまり海行ってないけど)一番ガラス浮きが漂着したかも。

漂着物学会天草大会に今の所は行く予定なのでお土産にもって行こうかな。
今年は大会参加人数が少なめみたいなのでなんとか体調をキープして
熊本・天草に行こうと思います!

| ビーチコーミング | 12:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネズミイルカ・ゼニガタアザラシの漂着

DSC06972.jpg

先日の記事の続き。

やはり台風の後は沢山のものが浜辺によっていました。
その一つが生き物。

DSC06983.jpg

こちらは哺乳類の頭蓋骨。
アザラシの可能性ありとのこと。

DSC06967.jpg

そしてネズミイルカ・オス。
畜大で回収・解剖の予定とのこと。

DSC06990.jpg

黄金の滝の滝つぼ付近に漂着していました。
腐敗が進んでいて臭いが強かったのにヒグマが来ていなくてよかったです。

浦幌町の黄金の滝付近の浜でアザラシが丸ごと漂着しているのを見たのは
個人的には初めてでした。

こちらも畜大で研究目的で回収されたのではないかと思います。

もうすでにオオヒシクイなどの渡り鳥が飛来していますが
野鳥の漂着は目撃しませんでした。
もう冬に着々と向かう秋なのだと感じた日でした。

| ビーチコーミング | 21:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT