≫ EDIT

山形県に行ってきました 出羽三山編

DSC07304.jpg

山形旅行2日目。
出羽三山神社にチラッと行ってきました。

あいにくの曇り時々小雨の天候。
まずは国宝五重塔の特別拝観に向かいました。

杉の森の中に伸びる石畳。
響くアマガエルの声が北海道では味わえない空気を感じとてもよかったです。

DSC07311.jpg

五重塔に向かう途中、祓川と須賀の滝の前通り巨大な杉の
古木の間に目指す五重塔がありました。

内部や構造の特別拝観ができてとても良い経験ができました。
昔の人たちの英知に感動。

DSC07318.jpg

感動ついでに3000段を超える石段を上がり参拝すれば御利益があるのでしょうが
時間と体力の都合で車で頂上を目指しました。

DSC07319.jpg

出羽神社(三神合祭殿)のある頂上の冷涼で張り詰めた空気に
身が引き締まると思ったら5月中旬なのにまだ雪が残っていたせいもあったようです。

DSC07323.jpg

駐車場から歩いて10分くらいで出羽神社はあるのですがこの日は霧で真っ白。
ほんの数メートル先しか見えない状態でした。

出羽神社もご本尊の特別拝観期間でお参りさせていただきました。

御朱印をいただくことがブームとは聞いていましたが今回は強くそれを実感しました。
どこの神社仏閣でも御朱印帳を持った人たちの列を何度もみかけました。

出羽神社でもまたしかり。
御朱印を受け付ける場所で
「きちんとお参りなさってから来てください。それでこそ意味のある御朱印です」
と注意を受けている方々をみてちょっとがっかりしました。

御朱印をもらうことだけが行動の理由になるのは悲しいことですね。
私も気をつけたいと思いました。



| ちょっと遠くへ行って来た | 06:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山形県に行ってきました 立石寺編

DSC07267.jpg

先月の事ですが山形県に行ってきました。
最近はいろいろとあって体力的にも精神的にも低空飛行だったので
山形まで行けた事がとてもよいリフレッシュになりました。

山形で行動できたのは正味2日。
なので行けた場所は三か所のみ。

まずは一か所目。
宝珠山 立石寺」別名山寺。

DSC07270.jpg

松尾芭蕉が「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」と呼んだ名刹です。
1070段の階段を上りつつ複数の御堂をめぐることができます。

しっかりとした手すりが付き階段もほぼ企画が揃っていたので想像していたより
登りやすかったです。
御堂を巡りながらゆっくり登りました。

DSC07273.jpg

無事頂上の如法堂(奥の院)にたどり着けました。
もしかすると頂上は無理かもと思っていたので登れた事に感激。
感謝して足のお守りをいただいてきました。

ちなみに5月中旬の山形の天候・気温は十勝とたいして変わらず過ごしやすかった
のも助かりました。
あとGWが終わった後だったので人出が少なかったのも助けになりました。

DSC07276.jpg

頂上からの眺望も最高でした。
この後私はゆっくり下山したのですがランニング?している方と何度もすれ違い
ちょっとびっくり。

DSC07284.jpg

無事下山できたので山形らしい「さくらんぼソフトクリーム」でお祝い。
ほんのり甘酸っぱくてサクランボの香りに癒されました。

DSC07286.jpg

お昼ごはんは参道のお蕎麦屋さんで。
鴨南蛮そば美味しくいただきました。

この後「将棋の駒」で有名な天童市の道の駅で足湯に入り足を癒した
つもりでしたがパンパンに腫れて辛かった…。
運動不足過ぎました。

| ちょっと遠くへ行って来た | 06:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さくら散る…

DSC07231.jpg

いつもより少しだけ早く咲いた桜が散っている今日この頃。
十勝は寒かったり初夏を思わせる陽気だったりを繰り返しています。

北網圏北見文化センターで「漂着物展」が開催されているというので行ってきました。
オホーツク海に面した町紋別市周辺の海岸に漂着したものが展示されているので
太平洋とは違ったものがありそうとワクワクして出かけました。

無料で写真も(フラッシュは禁止)撮り放題!なのに…なのに…
デジカメにメモリーカードが入ってなかった。

しかも帰宅してから気が付いた。
二時間以上かけて出かけたのに…。

という事で写真はありませんがしっかりみてきましたよ。
レアもの陽刻のガラス浮きとか巨大鯨骨、貝類、海外からの漂着ゴミ。

などなど興味深くみてきました。
私は北海道・太平洋側の東方面の浜を歩くことが多いのですがやはり
少しずつ漂着物が違いますね。

貝類も私の歩く場所ではほとんどみないものがちらほら。
更に石コーナーのアメジストは羨ましかった。

十勝石の真っ黒より薄紫のアメジストが素敵に見えるのなんのって。
そんな訳で写真はありませんが漂着物展堪能しました。

この日はホントついてなくて遠出のついでにと美幌に肉まんを買いに行くと
GW後の「臨時休業」。

それならばと帰り道の相生の道の駅でクマヤキを買おうと思ったら「休館日」。
せめて足寄でお菓子でも買おうと思ったら「定休日」。

まあ、そんな日もありますよね…。

| ものすごく雑記な日記 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT